【感想・ネタバレ】努力は天才に勝る! のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年07月16日


一眼 二足 三肝 四力

感覚の磨ぎ済ませ方
まずステップワークを教えた。
ディフェンス技術から教える。

まず自分が試してみて使えると判断したら教える。

小さいうちに走る習慣をつけた。日常に溶け込ませる。

子供は理屈よりも身体で覚える。高度な技術だからこそ身体で覚える。難しいことを最初に教え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月03日

 インターハイの会場で見た、このヤンキーみたいなおっさんは誰?
 何回かみかけるうちに、井上選手の関係者、お父さんと認識。
 今回の本で、こういう人だったのかと。
 怖いけど、話しかけてみたいと感じさせる、一冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月01日

新書なので、科学的に練習時間が一万時間を超えると才能をカバーすることができるというような内容かと思ったが違った。
息子二人をトッププロボクサーに育てた父親が、育成法を語る。もともと息子本人が小さい時にやりたいと言ってきたものだが、幼いうちはやる気をそがないよう褒めて育てその後は自分で何が重要かを考え...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月28日

プロボクサー井上尚也君と井上拓真君のお父さんが息子二人をどのようにコーチングして育てて来たのかを語る本。兄の尚也君はお父さんの指導のもと世界チャンピオンにまで上り詰めました。
本書の帯には「ユニークな子育て論」とありますが、本書で展開されるのは、強制するのではなく本人の意思を尊重する、トレーニングの...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?