【感想・ネタバレ】再会 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2018年02月23日

小中学校の同級生4人が主人公
殺人事件が起こるサスペンスでありながら、登場人物それぞれが抱えてきた苦悩を隠しつつも、互いが互いを思いやる友情や愛情で心が温まるという作品
読み始めから止まらず2日で読破
結末が二転三転し、とても興味深く、また同じ著者の他の作品を読んでみたいと思わせてくれた

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月12日

横関大『再会』講談社文庫。

第56回江戸川乱歩賞受賞作。4人の同級生が23年前から隠し続けてきた事実と4人が関わることになった殺人事件。非常にリーダビリティーが高く、最後までストーリーに引き込まれた。

4人の友情と互いを思いやる気持ちと数多くの伏線とが複雑に絡み合い、事件の真相が少しずつ明らかに...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年07月27日

誰がうそをついている? 幼なじみの4人が校庭に埋めた拳銃は、23年の時を経て再び放たれた。それぞれの想い出が重なるとき、時を越えたさらなる真実が目を覚ます! 第56回(2010年)江戸川乱歩賞作。

作者の文章力は後に書かれた「スマイルメイカー」を先に読んで知っていたが、乱歩賞の選考委員も挙って褒め...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月22日

ページ数は多いのだが、さらっと読めて気持ちが良い。
ミステリーの王道(と私が思っている)要素がふんだんに、ちょっと多すぎるかなというくらい散りばめられているので、くどいと感じる人もいると思う。
話の展開があまりに想像通りで変にゾクゾクした。
今後の作品に期待したくなる、良い小説でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年11月14日

学生時代の仲間たち。万季子、圭介、淳一、直人。仲の良かった四人も過去のある事件を境に疎遠となっていくが、店長殺しをきっかけに顔を合わせることになる。
四人の視点で話は進む。
ひとつのキーワードとして拳銃が登場するけど、これが、過去であり未来であり多くのひとの人生を狂わせることになる。警察官にとっては...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月05日

過去と現在の事件。それがどう絡み合っていくのか考えながら読めて面白かった。
登場人物の背景や生活がもっと深く描かれてたら、満足度はもっと高かったかも。
2つの事件が絡み合っているから、そこまで期待すると膨大なページ数になりそうだけど…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月15日

小学校卒業の直前、悲しい記憶とともに拳銃をタイムカプセルに封じ込めた幼なじみ四人組。23年後、各々の道を歩んでいた彼らはある殺人事件をきっかけに再会する。わかっていることは一つだけ。四人の中に、拳銃を掘り出した人間がいる。繋がった過去と現在の事件の真相とは。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月03日

誰が殺したか、と、誰が拳銃を取り出したのかの2つの謎、そして23年前の真相が明らかにされていく。
結末まで、ノンストップで読んでしまった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月06日

とある事件に巻き込まれ拳銃を手に入れてしまった幼馴染4人。タイムカプセルに入れて葬ったはずなのに23年後その拳銃を使って殺人事件がおきてしまう。
どんどん予想外の展開になり最後は思ってもみないところでびっくり・・読みやすかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年09月03日

ぁらー。
久しぶりに、純粋な推理小説の中で面白いの読んだわー。
最近、殺人とか入ってくるような本の中であまり面白いのを読んだ記憶がないから。
なんか、登場人物少ないのに、ぇっ、ぇっ、って、それなりに良い意味で期待を裏切られることが何度かあって、かつ、ちゃんとヒューマンストーリーも描かれていて、面白く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月18日

小学校時代の4人仲間がタイムカプセルに封じ込めた秘密。
そして23年後、ある事件から再会するのだが…

南良刑事が一歩ずつ真実に近づいていくようで、読んでいて非常に引き込まれた。
23年前の事件と今回の事件の間の、4人それぞれの人生も丁寧に描かれていて、好きな作品です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月31日

爽やかな推理小説です。
幼馴染の4人が再開し、事件が起こる、そして解決する。
幼馴染の少し甘酸っぱい関係性やそれぞれの想いがよくできていて素敵です。
心に残る小説です。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年08月16日

第56回乱歩賞受賞作。
小学校の卒業式の日にタイムカプセルを埋めた幼馴染の4人。思い出とともに埋めたタイムカプセルにはある秘密が隠されていた。そして23年後。。。

子供の万引きという小さな事件をきっかけに次々と物語が展開していき、新事実に次ぐ新事実という感じで読んでいて飽きなかった。
最後が割とあ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月02日

おもしろかった!
分かりやすくてよかったよ。

ドラマで先に見てしもてたから、淳一がバッチーン!江口洋介でした。圭介はバッチーン!堤真一ではなかったけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月29日

4人で抱えた秘密…しかし扉を開けてみると、その秘密の中に2人の秘密があったり、それぞれにひとりきりで抱えた秘密や闇があったり。それが別々に存在するから謎に見えるし、徐々に明かされるから混乱する。それがこの物語のおもしろさだと思います。

序盤からぐいぐいときたと思ったら、現在と過去を行ったり来たりし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月14日

23年前の事件と今回の殺人事件。
幼馴染4人がそれぞれ秘めた過去を持ちながら、
葛藤していく様子がよかった。

終わり方にもう少し救いが欲しかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年04月14日

再会/横関大:第56回大賞受賞。2010年。
応募しまくっていたのは知っている。ようやく大賞だね。とおめでとうと思う気持ち。
小学校の同級生。秘密を共有しつつ、それぞれの場所で大人になる。再会後、事件。
一緒に遊んでくれた友人のお父さんの殺死体など見ちゃったらトラウマ。そのうえ、その犯人を自分が撃っ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年06月27日

息子の万引きで脅迫してきた男が、銃で撃たれて殺された。
その銃は主人公たち4人が小さい頃に起きた、
ある事件をきっかけで手に入れ、密かに埋めていたはずのものだった。
大人になった4人は事件をきっかけに再会するが、
それぞれ秘密をかかえていた。

4人の過去や秘密が徐々に暴かれていく展開は
スピーディ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月10日

あらすじ(背表紙より)
小学校卒業の直前、悲しい記憶とともに拳銃をタイムカプセルに封じ込めた幼なじみ四人組。23年後、各々の道を歩んでいた彼らはある殺人事件をきっかけに再会する。わかっていることは一つだけ。四人の中に、拳銃を掘り出した人間がいる。繋がった過去と現在の事件の真相とは。第56回江戸川乱歩...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月09日

江戸川乱歩賞受賞といっても開催回によって作品のレベルは大きく違う。
「再会」はその中では良くもなく悪くもなくと感じた。
タイムカプセルに封じ込めた過去は何者かによって暴かれていた。
殺された人間は、周囲の人にとって死んでもまったく問題のない人物だった。
だが、殺害に使われた拳銃は、幼なじみ4人にとっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?