【感想・ネタバレ】プラトンの呪縛 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2013年01月10日

プラトンの思想をめぐり、20世紀の政治哲学がそれといかなる距離をもったものであったかを分析しています。私が読んだ当時は単行本でしたが、今では文庫本になって入手し易くなっていますので、政治哲学に関心ある方には是非お薦めです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月06日

東大総長を勤められた佐々木毅氏によるプラトン研究の書。哲人政治を提唱し、民主制を痛烈に批判したプラトンが全体主義の祖として位置づけられた20世紀の思想を再考する。

このレビューは参考になりましたか?