【感想・ネタバレ】白洲次郎に学ぶビジネスの教科書 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年09月01日

白洲次郎を知る上で彼の人柄が理解できそうなエピソードを著者の主観交えて説明していく流れであるが、ちょっとしたエピソードと著者の説明の繰り返しという文章の構成が本を進めていく上で煩わしく、読みにくい。
プリンシパルというものと、その重要さを説く白洲、またそれを日本独自の文化とは比較する事こそ間違ってい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?