【感想・ネタバレ】読書の旅 愛書家に捧ぐ のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ購入済み

(匿名) 2019年11月27日

 冒頭「香爐峯の雪」の章の『徒然草』の引用がとても良い。「ひとり灯のもとに文をひろげて、見ぬ世の人を友とするぞ、こよなうなぐさむわざなる。」この「こよなうなぐさむわざなる」が(こよなく慰められる行為である)というのが読んでいってわかった。
 吾輩は猫であるの引用の樽金王の話も面白い。
 清少納言...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?