【感想・ネタバレ】小旋風の夢絃 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2015年06月18日

表紙の装丁から、主人公は女の子だと勝手に思ってた(どうでもいい)

ある意味少年の成長物語。
おもしろかったけど、ところどころ、ん?と思う展開もあり。そこん所もう少し詳しく!と思うところもあり。
でも一気に読めた。

ただ小旋風とケンケンのその後が気になるところ。知音て・・・

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月21日

春秋戦国時代の中国を舞台にした歴史ファンタジー小説。

デビュー作とは思えないほど丹念にキャラクターが描かれていて
読んでいて心地よさを感じる出来。

とはいえ、丹念に描くのに専心するあまり
ストーリーがやや小粒なのが玉に瑕。

墓泥棒で手に入れた琴を売ろうとして、
ウロウロしてたというのが大筋だと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年03月22日

おもしろい
古代中国が舞台なので
とっつき難い感があるが
盗掘した琴を小旋風がかき鳴らし
その音を聞きつけて
生きているのか、死んでいるのか
わからない人物が
追いかけてくるあたりから
グッと引き込まれる
始めの旋風が
いつのまにか
嵐のように突き進み
吹き荒れ
やがて
しだいに少しずつおさまり
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年02月21日

久しぶりにこういった作品を読みたかったと思えた作品。
春秋時代にファンタジックを纏い、小気味良いリズムに躍動感、心に感じる音は滑らかに。
デビュー作とのこと、次作がとても楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?