【感想・ネタバレ】ドストエフスキー人物事典 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年04月11日

ドストエフスキーの全作品の登場人物を語りつくすという野心的な作品。ロシアの文豪という、非常にとっつきにくい作品の解説としても優れていて、入門書に最適なのかもしれない。

ドストエフスキーがときどき仮死状態になる病気の持ち主だとか、妹に対する愛情から理想的な社会主義を追求していたとか、幻視的な人物像な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?