【感想・ネタバレ】前頭葉は脳の社長さん? 意思決定とホムンクルス問題 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年05月22日

[ 内容 ]
知性を司り、人を人たらしめているといわれる前頭葉は本当に脳の中でいちばん大事な領域なのか。
脳の中に住んでいて意思決定を行うと考えられている小人=ホムンクルスの正体は前頭葉なのか?
最新の研究成果から前頭葉神話を検証し、私たちの「意思」の脳内メカニズムに迫る。

[ 目次 ]
第1章 ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

 新書の形態とは思えない内容。
 しっかりとした「脳」に対する内容で、知見を増やすことができる本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

前頭前野のはたらき、そして、ダメになると、どんなところに支障をきたすのか、意思を決定する部位はどこか?などがわかる。以前、よく、脳に関する本は読んでいて、前頭前野について漠然とはわかっていたので、正直なとこ、もう少し掘り下げた情報が欲しかった。入門書にはよいとは思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年08月07日

DLPFCは遅延課題やpopulation coding の場として、orbitofrontal は報酬系として、cingulate はTOM、conflict の処理に、という局所論の立場がまず述べられる。眼を引くのは線維連絡による分類で、感覚入力が多く、運動出力が少ない部位(cingulate ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?