【感想・ネタバレ】女神のタクト のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年12月12日

最初は明菜ちゃんがあんまり好きでなくて感情移入出来なかったけど、周りのキャラが素敵すぎてどんどん楽しくなってきた。
オーケストラの描写は、ほんまに音楽を聴いてるような臨場感があってすっごい感動した…!!
素敵な素敵なお話やった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年05月12日

関西弁全開の作品を読むといつも、関西人以外の感想が気になります。内容以前に関西弁がひっかかって読みづらくはないのだろうかと心配に。生粋の関西人としては、こりゃもうたまらん。稀にある、読むに耐えない関西弁ではなく、正しい関西弁。

『拳に聞け!』で魂を射抜かれ、過去の作品に遡り。パンチパーマのオッサン...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月07日

『盤上のアルファ』に続き、塩田作品二作目。割りと早い段階から引き込まれたから良かった!退屈な時間は短ければ短いほどいい。主人公・矢吹明菜のキャラがとても良い。すぐ手を出し、足を出す暴力女w と、内股の世界的マエストロ・一宮拓斗、ブロッコリー別府、ニュージーランド人キオラなど個性豊かな楽団の職員、演奏...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月04日

軽い感じで読み始めて、かなり乱暴なヒロインに面食らったが、意外に楽しめて当たりの作品だった。
潰れそうなオーケストラと、音楽に苦い過去をもつヒロイン。主要な登場人物のマエストロは存在感が薄めだったが、オケの事務局の人達が面白かったし、読後感も気持ちよかったです。星は4に近い3

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年03月17日

表紙を見ると女性指揮者の話かと思うんだけど、実はオーケストラのスタッフが主人公の話。
新鮮ですね。
実際にオーケストラとかコンサートに出たことのある人は、とても愉しめるかも。
あと、実際に裏方さんやっている人にもお勧め。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月22日

本当に主人公が凶暴(笑)しかし、料理上手だし、うらやましい。主人公の過去がわかった時には涙していた。女神だけど、やわやわな女神じゃない。力強い女神。出てきた音楽を聴いてみたくなった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年01月23日

「女、三十にして全てを失った。」でも、ちょっと楽しい。旅で出会った老人に頼まれ、報酬欲しさに京都へ。瀕死のオーケストラをなんとかするため演奏会に向け突っ走る。マエストロ、ブロッコリー、松浦さん他…皆キャラも濃く楽しく読めた。何もかも失ったアラサーの行動力はすごい!ちょっと、羨ましい(笑)先が読める展...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月21日

読んでからしばらくは設定がめちゃくちゃだなーって思ってたけど最後は涙止まらなかった。やっぱり最後は電車で読めず、家で読んだ笑

このレビューは参考になりましたか?