【感想・ネタバレ】青学駅伝選手たちが実践! 勝てるメンタルのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2020年06月25日

人体の「二大制御機構」
自律神経系とホルモン系
「メンタルは鍛えるものではなくあやつるものでありスキルが存在する」
自律神経系でコントロールできるのは呼吸なんですよね。
僕は小学生の頃合気道をやってたので腹式呼吸についてはこだわりがあります。
4秒吸って
4秒止めて
8秒で出す
合気道でも同じような...続きを読むタイミングでやってました。
呼吸がコントロール出来たら落ち着くんですよね。

科学的には
「毛細血管」
を開くことが大切だそうです。
呼吸でリラックスすれば毛細血管の扉が開いて全身にくまなく酸素が行き渡るそうです。
「呼吸」を味方につければ自律神経は楽にコントロールできるとのことです。

5分前行動
「人が設定した流れの中で自分の時間を作る大切さ」
僕も確かに余裕を持って行動したいタイプです。
やれば楽になるとは分かってはいるのですがσ^_^;

気合と根性で育って来た僕ですが今風に言うと
レジリエンス
と言うそうです。
耐える力
これは体育会系でやってきました。
理不尽に耐えるのもアリかもしれませんが本書を読むと理屈が理解できます。

今流行りの呼吸法
面白く読めました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年04月21日

青学駅伝部は生活のリズムから全てを整えて、コンディションを作っていく。
またそれを選手自身が理解をして、自分のコンディションを把握し仲間や指導者に伝えられるレベルにまで落とし込んでいる。
原さん自身が選手に声をかけるときの意識や、過去の失敗談などにも触れられており、それを根来先生が専門家的な立ち位置...続きを読むからフィードバックしたりとなかなか面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年02月06日

青学がいかにして駅伝で連覇しているのか、よくわかりました。ただ走ってタスキを渡すだけの競技かと思っていましたが、その奥深さに感服しました。1分1秒を縮めるために、何を考え何に取り組んでいるのか。単純な競技ほど難しいこともよくわかりました。勝つための飽くなき執念。日本トップのレベルを実践するのは難しい...続きを読むですが、まずは呼吸法を参考にさえてもらいます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月13日

なかなかおもしろかった。勝負に勝つには、マインドフルネスを心がけて過度の緊張状態を避け、本来の自分の力を発揮すること。呼吸に意識を向けて落ち着くことが大切ということが心に残った。

このレビューは参考になりましたか?