【感想・ネタバレ】老人賭博のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2018年12月08日

あまり売れてない映画撮影現場が背景のコメディ
作者が演劇関係のひとという先入観から
作品もそのような目で見てしまう
語り手主人公を含めたどの登場人物も
キャラクタ付けが偏っているでもなく話しに寄りすぎるでもなく
あるようなところや
緩急の山場描写の必要充分なそっけなさに
ああ小説のひととは少し違うん...続きを読むだな
と勝手に思い込む
映画すらみないのに演劇はなお縁ないので思い込みである
小説としてはそういう特徴を
自覚的にきちんと使用しているように見えて
隙の無い出来ばえ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月08日

演劇サークルの一員であった学生時代、台詞を覚えるくらいその戯曲を読み漁った松尾スズキ。そのためサークル内では超浮きまくりでしたが、今でも大ファンです松尾スズキ。

そんな松尾スズキ氏の久々の小説。
本作のテーマは、映画の撮影現場における「最高に心ない賭け」。

氏の描く「市井の人々の邪悪さ」には、舞...続きを読む台でも小説でも身震いします。
がっつんがっつんギャグが入って、手放しで笑えるんだけど、ふと振り返ると主人公の目が全く笑っていない。その無表情に気付いた瞬間のバツの悪さと云ったら……。

それはそうと改訂後シナリオの「まずくもうまくもまずくもない」が個人的にツボ。日常の要所要所で絶賛思い出し笑い中。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年01月24日

作品全体に物悲しい空気が流れているように感じるが、随所に笑いどころがあり、喜劇という解釈でいいのだろうか。
老人賭博というタイトルから、賭博する老人の話かと思ったが、賭博の対象にされる老人の話であった。
最後に海の気持ちが変わるが、あれは男性の希望であり、幻想であると思う。
こういうところで、男女の...続きを読む性差を感じてしまう。
物語としては、とてもよく出来ているし、演出家という別の顔を持つ著者ならではの描写がよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月26日

読みかけて、ああ、この漫画版読んだわと気づく。小説版もいいですよ!どっちもおんなじ雰囲気を出しているし、ストーリーもだいたい同じなんだけど、違う部分も確実にあって、その違う部分はどっちもメディアの特質を活かした形で違っているっていうか。ああすぎむらしんいちの漫画って最近連載なくてさみしいなー。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年06月21日

松尾スズキさんの小説は何と言っても笑いの種が満載だということあとはとにかくテンポがもの凄く早く読んでいてすかっとするところが大好きです。
この作品もその通りで笑ってしまうところが満載です。
映画化されるかもしれませんね、ちょっとした時に笑える作品読みたい方にはおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月03日

始めの十数ページの勢いのままには進まなかったけれども。マッサージ師、金子堅三、脚本家、ギャンブル中毒、海馬五郎、老俳優78歳、小関泰司、グラビアアイドル、いしかわ海、付き人、ヤマザキ、ラストの勧進帳。温水洋一

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月26日

映像が浮かびやすい松尾さんの本は相変わらず...宗教が往くほどのぶっ飛び感は少ないけど,面白い本です...ワナビーはむりでしょ(笑

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月23日

う~む、なんというか。

読めば読むほど、なんだか小関さんがかわいそうになってくる。
ブラックな話だなあ、と思う。

最後の方の、脚本が書き換えられるところは、
笑うべきところなんだろうけど笑えなかった。

私にはこの方の話は、向いてないということか。

余談ですがこの話の小関さんは、78歳。
高倉...続きを読む健さんは、81歳。
これを考えると、健さんってすごい若いな。

このレビューは参考になりましたか?