【感想・ネタバレ】神の雫 ワイン知ったかBOOKのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年10月21日

知ったかぶりができるワイン本。基本の「き」が分かりやすく書かれている。ソムリエを目指すのは敷居が高いけど、それなりに楽しくおいしく飲みたいと考える人へのワイン入門書。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年08月22日

初心者「ノムリエ」のためのワイン指南書。「ワイン1年生」よりももっとワイン全体に焦点を合わせており、本当にワインのことを初めて勉強してみようかな、って人にちょうど良い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年02月03日

 東京に講演会を聞きに行ったときに購入した本。神の雫は全巻、持っているし、そもそもマンガだしw、帰りの新幹線で読んでしまうことができるくらいの本。最近はワインの人気が高まっているせいか、少し前と比べても特徴あるワイン本が増えているように思う。そんな中で気軽に読めるので、『神の雫』を読んだことがある人...続きを読むなどはお勧めだと思う。ワインを楽しむ方法は人それぞれ。でも、亜樹兄弟が実践している方法を、ある意味、このやり方で楽しんでは? と提案してくるので、「やってみようか。。」という気になる。ネットを活用するのも最近ならでは。気軽に読めてよかった。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年10月06日

赤:カベルネ・ソーヴィニョン、ピノノワール、メルロー
白:シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン、リースリング
ボルドー左岸…カベルネ・ソーヴィニョン中心
ボルドー右岸…メルロー中心
「飲み頃のボルドー左岸を下さい」
ブルゴーニュ…ピノノワール中心、華やかな香り
「ロマネコンティ」
ブルゴーニュ地方シャ...続きを読むブリ地区…シャルドネ使用
「辛口でミネラル的な深み」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月16日

<目次>
はじめに
第1章ワインはむずかしくない!感じる飲み物です。
第2章これだけでOK!一夜漬けで覚えるフランスワイン
第3章ワインをよりおいしく飲むために貪欲HOW TO集
第4章ワインと究極のマリアージュ
あとがき

神の雫は読んでない。
今年、雑誌のワイン特集でこの本が紹介されていたので、...続きを読む
ざっくりワインを勉強するために購入。

このレビューは参考になりましたか?