【感想・ネタバレ】十津川警部 日本のエーゲ海、日本の死 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年07月12日

日本のエーゲ海がどこかがわかったり、
ヨットを楽しむのにかかるお金がわかったり、
なぞの殺人事件の真相がわかったり、
西村京太郎にしては、やや社会派の色がみえている。

政治に対する批判と警察の執念。
十津川警部の冷静さが光る。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年01月28日

いつもの列車ではなくヨットを主軸にしたストーリー。
赤い帆船を読んだ時も感じたのだが、
海洋サスペンスの方面も突き詰めてほしかったと
思ったりもする。

このレビューは参考になりましたか?