【感想・ネタバレ】見えない鎖 のレビュー

価格 763円 (税込)
3.6
9件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年05月14日

警備員の父と、栄養士を目指す娘。
二人の慎ましく穏やかな生活が、
父が何者かに刺殺されたことで一変する。
遺された娘は、
周りの人たちに支えられ、
自分の足で真相を探ろうとする。
見えない鎖の繋がりが見えてきた時、
切なさや やるせなさを飲み込む、
静かな感動が、あった。
ミステリーの謎解きにとどま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月15日

大きな謎を引きずりながら、静かに、ゆっくりと進行していくミステリー。

単に犯罪を描いたミステリーというよりも、人びとが背負う過去の連鎖をじっくりと描いた読み応えのあるドラマのようだった。

神戸に父親と二人で暮らす女子短大生の生田有子が帰宅すると、警備員の父親が何者かに刺殺されたという連絡が入る。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年05月15日

鏑木蓮さんの作品を読み終えて
ほおっと息をついたのはこれで
何度めだろう。

ミステリーというジャンルの中で
多くの人たちのたくさんの思いを
ここまで丹念に解き明かしてゆく。

その筆力にいつものめり込んでしまう。

作者の代わりにその水先案内を務めた
中原の信念に胸を衝かれる。

人の罪は消えな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年02月16日

悲しいけど優しい話だった。主人公がいつの間に恋してたのかがよく分からないのと、母親がクズすぎるのが気になったな…

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年01月29日

父子家庭で、父と娘、支えあって生きてきたのに、突如父は刺されて死んでしまう。
家族や友人との繋がりと、青天の霹靂のようにふりかかる不幸、そして不幸の連鎖。
身近に起こり得るかもしれない事件とそこからの再起。「食」の大切さをところどころで訴えている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月22日

父親を殺された事件の真相をまわりの助けを受けながら追及していく娘の成長を描いています。
見えない鎖 は家族を失い一人きりになってしまった主人公ではあるけれど決してひとりではないよと教えてくれます。転落事故で寝たきりになってしまった加害者の娘のために食事形態を研究する道を選ぶ主人公の選択はよかったと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月22日

日々、当たり前だと思ってることが本当は当たり前じゃないことの積み重ねなんだな。私たちが知る事件は本当に側面だけで、大なり小なり、罰せられない罪人はたくさんいて、私も意識せずその一人になってることがあるのかもと思うと、怖くなりました。ドラマ化しやすい作品じゃないかと思いました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年12月04日

うーん。普通かな。
タイトルにある通り、人は繋がっていて、誰もが誰かにとって大切な誰かということが主題になっていると思うんだけれど、それほど深く、感動するようには伝わってこなかったかな。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年06月22日

本当に強い人というのは、勝ち続けている人をいうんじゃない。
負けても負けても、負け続けたとしても自分を見失わない人が、人生に勝利している。

このレビューは参考になりましたか?