【感想・ネタバレ】読書をお金に換える技術 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2016年03月12日

どんな本を読み、それをどう行動に変え、どうやって結果につなげて稼いでいくか。その指針を立ててくれた本です。本は読み方次第で得られるものが全然違うなぁと感じた一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月07日

「なぜ読書をするのか」という理由が、正直あまり分からずもやもやとしていたが、この本がそのもやもやを整理して纏めてくれた気がする。
筆者おすすめの読書術も実践してみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年10月21日

50タイトルに分けられた文章がそれぞれ簡潔に書かれていて、サラッと読める。

以前読んだ著者の本(題名は忘れたが)は言葉がキツ過ぎると不快に感じて途中で読むのを止めてしまったが、今回はその不快さは感じなかった。

この本は「読書をお金に換える技術」と言うには大袈裟だが、読書の敷居を下げてくれて、「難...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月24日

お金に換えるかどうかは実際には分からない。
けれど、本の選び方、どういった本が自分に役立つのかが分かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年04月18日

「創業社長に限らず他人の自慢話を喜んで聞けるようになれば、あなたが成功する日も近い。」

千田琢哉さんの本。読書はファッションのためにするのではない。読みやすい本を読めばいい。周りを気にする必要はない。読書をすればするほど謙虚になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年09月29日

・「資本論」を一読すれば人生観が一変するはずとの事
→まずはマンガ版から読んでみようか~

・自分のプロフィールに未来完了の夢を書く。そうするとその人生を歩むことになるのだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年10月04日

●小説は人間観察力を研ぎ澄ます。
直接人から学ぶのも大切だが、人は自分と同レベルの人としか直接出逢えない。ところが小説であればこれまで出逢ったことのない人物といくらでも出逢える。しかもその人物がどのように考え、どのように行動するのかまで丁寧に教えてくれる。本気でお金を稼ぎたければ、人間の研究は不可欠...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年09月17日

面白かったのが、本気でお金を稼ぎたかったら人間関係は不可欠であり、直接人から学べば良いと思うが、実際自分の周りには同レベルの人間しかいないので、今まで出逢ったことのない人物といくらでも出逢える小説を読もうという話。
あと、読んでいて「これは」と思ったページは惜しみなく破り取るというのも良い方法かなと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年08月26日

地元の書店で衝動買い。
すぐに読み終えました。
私の読書観と同じところも多くて一安心。
10冊で顔色が変わり、30冊で成績が変わり、100冊で収入が変わる。
私の今の関心事に関しては10冊どまり。
これからが勝負と分かりました。

このレビューは参考になりましたか?