【感想・ネタバレ】間違われた女 のレビュー

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月04日

間違いが何重かにある。

1 男性がすでに引っ越した女性に手紙を出しているので、受け取っている女性は間違い

2 女性が受け取った手紙の宛名を「マコ」と読んだが,送った人は「アコ」のつもりだった。

3 受け取った女性の友人が引っ越した女性だったが、手紙を見ても自分宛だとは思わなかった。

4 男性...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年01月26日

初めて読んだ小池真理子さんの本です。

怖かったような、なんというか、不思議な小説でした。
ストーカーは気持ち悪いけど、単に「キモいーありえなーい」
みたいな感想ではないんですよね…でも実際にこういう目にあったら
めちゃくちゃ怖いですよね。本当に、夜も眠れないと思います。

女性の皆さんは本当に気を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年02月10日

サイコサスペンス?かなぁ。
ストーカーする相手を間違えてしまったサイコ野郎の悲しい恋の物語。ストーカー男の心情がかなり描き込まれていて、面白く読めました。ちょっと三島由紀夫チックでした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月10日

ミステリー作家時代の作品。

恋愛小説の小池真理子も好きだけど、昔のミステリーも好き。これも面白かった。

まだ「ストーカー」っていう言葉がない時代なのかな。いつの時代も勘違い男っているもんだ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年12月21日

ほとんど知らない男からしつこく届く気味の悪い手紙。
まだ携帯のない時代だからこそ、恐さが増すような気がします。

男のたどった顛末が悲しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年11月05日

学生時代に恋焦がれた相手に、執拗に手紙を送り続ける児玉。最初は手紙を送られた雅子の立場から「コイツキモイなー」と思ってましたが、中盤彼が救われる可能性が出始めた頃からは、少し児玉を応援する気持ちが芽生えてきました。

もちろん、雅子に対して行ってきたことが許される訳ではありませんが、児玉のそれまでい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月26日

登場人物は少ないけれど
状況がころころと転回するので飽きない。
心理的に異常のある人物が鍵になっているせいだけど
読み終わって
あまりにも都合よすぎる展開は
どうも鼻について仕方ない。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月11日

こういうストーカーものって本当怖いな。
間違われた方もたまったもんじゃない。

最後は、納得のいく終わり方だった。

このレビューは参考になりましたか?