【感想・ネタバレ】人形草紙あやつり左近 1のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2009年10月04日

ミステリーですか ね。殺人事件を人形遣いが解決していくって言う。
左近が格好いいんだこれが!!
黒の艶ベタがこんなに綺麗だと思ったのは小畑さんだけです!!
殺人ものだけど、グロッキーと言うより…それも含めて美しい世界観で眺める事が出来ます。

アニメもやってましたが、アニメよりコミックスをおススメし...続きを読むます。
いえ、アニメも十分面白かったですけどね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

推理もしっかりしてるし、絵は小畑先生なので勿論綺麗。何よりキャラが可愛くて、もっと多く読みたかったぐらい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

明治初期に作られた傑作童人形・右近! そして、右近を操る文楽人形師の人間国宝・橘左衛門の孫・左近!!二人(?)は、不可解な事件へと巻きこまれていくが、左近の鋭い洞察力が謎を解きあかす!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

小学校低学年でこの漫画に知り合い、高校で偶然再会した運命の漫画。
結構グロテスクな場面もあるけれど、左近のかっこよさでそこはカバー☆(笑)
大好きな漫画です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

マンガというには美しすぎる線、そしてドラマを見ているかのようなリアル感。しかし、ここまでくると少しグロイ気もするけど、ドキドキする事件の数々と淡々と推理する左近にはいつも驚かされる

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

小畑氏の絵は大好きです。これ読んですきになりました。右近と左近のコンビも好きだけど薫子姉さんも好き(笑) ホラーサスペンスですね。もっと続いて欲しかったです(涙)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月10日

完結
人形師とミステリーという当時では珍しい組み合わせ(な気がする)。
昔は少年誌なのに死に様がえぐかったなーと感慨にふける。
小畑健は当時から絵が上手い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

人形使いの橘左近とその人形で明治の作 右近、そしておっちょこちょいの伯母ちゃん警部補 橘薫子、殺人事件を解いて行く。鬼女伝説を取り入れたりしてナカナカ怪奇色もあるし、推理ものとしても楽しめる。
私にとってはめっけものだ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年11月10日

これだよ!この世界観!京極堂シリーズや巷説に通ずる、どろりとした薄暗闇!!
これが好きなんですよ!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

連載当時は中学生でした…(笑)完璧に小畑先生の絵に惚れました。とにかくスッゴイ綺麗だと思った。アタシ多分、小畑先生の和な絵が好きなんだと思います。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

小畑さんの絵は好きなんだけどね。
金田一を小畑さんが書いたらこんな感じ。推理モノなんだけど話に迫力がないのがキズ

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

山奥のとある廃校で謎の猟奇殺人事件発生。閉ざされた状況の中、見えざる犯人の正体はいったい…。天才人形遣いの少年・左近と、“童人形”の右近が、その不思議な霊感と名推理で凶悪難事件の巧妙なトリックを暴く!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

絵柄がキレイ……キレイなだけにエグいとこはとことんエグい。そして雰囲気の作り方が怖い。ミステリというより、ホラーのような雰囲気……www ゾクゾクww

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

小畑絵が超きれい。人形師なのに探偵ものってのも面白かったなあ。ただ、終盤の絵とストーリーの荒れっぷりは何があったのでしょう…。左近も右近もかわいいです。萌え!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

これって読みきりから連載になったんではなかったでしょうか。秀逸な絵と緻密なストーリーが調和したミステリー。
デスノートはサスペンス。
人気がないのが不思議なくらい良く出来た作品です。

このレビューは参考になりましたか?