【感想・ネタバレ】ウサギの天使が呼んでいるのレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2018年10月13日

節操なく色々なものを欲しがり、集めたガラクタ的お宝を欲しい人に売っている本職はフリーライターで三十歳の百合夫と、仕事を辞め現在無職な二十四歳の妹のさくらが出会う五つの事件。ゾンビのストーカー死体や透明な建造物、老人ホームの老人の秘密等。マイペースな兄と語り部で付き従う苦労人の妹のコンビが微笑ましい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月29日

青柳作品としては比較的現実味のあるお話。私もコレクター気質があるので主人公やその関係者の気持ちはわかる。これはなかなかいいシリーズになりそう。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月09日

青柳碧人流名探偵の誕生。  
短編が五つ。   
妹を助手に添えて、ほりがり探偵が欲しいものを手に入れるため、事件を解決して恩を売る!   
なかなか面白かった。  
シリーズは続くらしい。楽しみ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2022年01月02日

節操なくほしがり集めたガラクタを欲しい人に売っているショッピングサイトほしがり堂の経営者ユリオはお宝をゲットしに行くと必ず事件に巻き込まれてしまう

ほしがり探偵がお宝を手に入れる為に数々の事件に挑むミステリー短編集

ドラキュラの棺桶やデメニギスのオブジェや国産初の電子レンジそしてウラマのボールな...続きを読むどほしがる物は多種多様でマニアック

デメニギスって深海魚ほんまにおるんかなって思って調べたらめっちゃ頭が透明でこれはハゲの向こう側やんって思う魚がほんまにおった

結構助手的な役割の妹さくらが優秀やったりする

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年11月18日

色んなところでガラクタ(コレクターにとってはお宝)を集めてはネットで販売している、ほしがり探偵ユリオが、事件に巻き込まれる5つの連作短編集。
殺人事件も出てくるが、ユリオのキャラで不思議と後味軽めに、不思議と前向きな?晴れやかな気持ちになれる。
物に対するユリオの知識の広さに感心。
読みやすく、1話...続きを読むずつ完結するので、忙しい今の時期でも日数かけながら、ちょっとずつ楽しめる。
あと書きを見たら、シリーズらしいので続きも出ていたら読んでみたい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年10月31日

普通に面白かった。機会があるなら別の作品もぜひぜひ読んでみたい。でも普段長編のミステリーをよく読んでるからか短編集は物足りなく感じがち。とはいえその軽さに救われることもある。
【思い出し追記】何でメインタイトルのチョイスが「ウサギの天使が呼んでいる」なのかはあまりピンと来なかった。場所も途中だったし...続きを読む。いちばんシリアスなテーマだった…?から……??そこが地味に気になりました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年02月10日

変人にして名探偵の兄、そして良識人のワトスン役の妹、というある種ベタなキャラコンビによる連作ミステリ。
兄のユリオは変な知識だけは豊富で「ほしがり堂」という骨董品店を営んでいる。その運転手役として働く居候の妹・さくら。
「ほしがり堂」のお客、あるいは引取先で起こる謎を解決してみせることで、欲しいもの...続きを読むを手に入れるユリオ。
割とライトタッチながら、題材は割と重めなモノが多いのが特徴的だなぁ。
私は「うさぎの天使が呼んでいる」が好き。死体を隠すために、ゴミ屋敷を作り上げるなんて、趣味が悪過ぎて嫌になる。そしてSuicaの発想がすごい。これまた重いテーマだけど、どうしてか救われる気持ちになった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月22日

ほしがり探偵の第1弾?
どうやら2作目から読んだみたいだけど問題ない。
なんでも欲しがりそなガラクタばかりを購入しているだが、行く先々で事件に遭遇。
いわゆる名探偵タイプだな。
幸い推理力があり、まあまぁ解決します。
ただの事件巻き込まれ体質ではないようです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月12日

何でも欲しがる「ほしがり堂」のユリオがモノを引き取り、もしくは届けに行った先々でトラブルに巻き込まれ、というより首を突っ込み解決に導く。
小道具が多いので映像化してみると面白いかも。ミステリ部分も凄惨な感じは無いしキャラクターでドラマ化出来そう。
ストーリーは老人ホームでの話が面白かった。ボケたふり...続きを読む、アル中、徘徊、物忘れなどを組み込んだ高齢化ミステリでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月13日

ほしがり探偵って何よ!謎を欲しがるのかと思ったらマニアなモノのコレクターだった。モノにまつわる知識や観察力がすごいユリオ。モノの引き取り先で事件に巻き込まれ解決する短編集で、面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年07月09日

【収録作品】誰のゾンビ?/デメニギスは見ていた/ウサギの天使が呼んでいる/琥珀の心臓を盗ったのは/顔ハメ看板の夕べ 
 

このレビューは参考になりましたか?

「小説」ランキング