【感想・ネタバレ】機械学習入門 ボルツマン機械学習から深層学習までのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年07月31日

・これで何かできるようになるわけではないけれど、機械学習って何なのかざっくりわかって次につなげられる
・数式はない(ので、理論が知りたいなら別の本)
・読みやすい、面白い
・参考書籍がたくさん載っている
「機械学習ってなんなの? どう捉えればよいの? というかどういう風な感じで動くの??」という恐怖...続きを読むを和らげて「頑張れば自分にも少しくらい出来るんじゃね?」と思わせてくれる本。私は好きな本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年03月27日

評判通りわかりやすかった。

メモ:
順問題と逆問題。
逆問題は、「入力と出力から、矛盾しない関数を見つけること」。
線形変換と非線形変換。
線形変換は伸ばしたり、回転させたり、非線形変換はぐしゃっとする。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年12月01日

鏡と女王様?のやりとりで学ぶ初心者向け解説書。女王様が意外に?かしこいのでサクサク話が進む。グシャって変形する非線形変換がわかりやすい。
女王様のキャラが好きなので4点

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年03月21日

機械学習初心者には非常に読みやすい本。
ついでに数学の知識の何が機械学習に結びついてるかもわかるので、数学ってどんな意味あるの?って人にも有効かもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
非線形の関数を複数組み合わせることで、非常に難しい形や性質をもった関数を作り出す。...続きを読むこれが機械学習の内部で行われていること。その形を変形させて最も適切なものを見つけ出すのが最適化問題の役目。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
教師あり学習では、機械が学習を通じて賢くなり、人間の代わりをする方向性の発展がある。
教師なし学習では、特徴量から人間にも理解しやすいパターンを選びだしたり、グループ分けやクラスタリングをすることで人間を賢くする方向性での利用法がある。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ボルツマン機械学習とは
画像のピクセルを分析する機械学習。どのピクセルには何色が出やすいか、隣同士の関係性がどういう傾向にあるかなどを学ぶ。
これでは双方向型のニューラルネットワークを形成する。
⇔しかし、これは情報量が多くなりすぎて、動作が遅くなる
➤制限付きボルツマン機械:隠れ変数を用いることで、自分達の定義した部分の情報と別の部分を区別できるようになり学習速度を上げることが可能になる。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月19日

途中までわかりやすかったが、ボルツマン機械学習の話くらいから理解出来ず、少し面白くなかった。
各方法について、文字がつらつら書いてあるだけだから話が整理出来ていなかったのだと思う。
それぞれ何が違うのか最後にまとめられていたらよかったかな。
機械学習の基礎知識を勉強してからこの本を読んだらあぁそうい...続きを読むうことかと納得できたと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月24日

ざっくり概要を掴める。対話形式なので、とても読みやすい。お妃さまが「主人公の女の子ポジション」なんて珍しい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月07日

魔法の鏡を作るという、ユニークなテーマを用いることで、初心者でも機械学習が何なのか理解できるようになる本。

最初は「最適化についてわかるようになる本」と勧められ読みました。純文系の私にとって、機械学習という言葉自体敬遠されるべきものとなっていましたが、結構身近なものなのだとわかりました。

機械学...続きを読む習も人間と一緒で、様々なデータを吸収し、関連性つまり関数を見つけることで、認識そして出力までできるようになる。その関数をマニュアル化したものがアルゴリズムと呼ばれるもの。その関数がデータを最適化した存在なのでは。

もちろん機械学習を自分が実施することはないが、自分の学習に機械学習を応用させたいし、「あ、これはどの場合にも当てはまる!」という関数を自分の中にたくさん作っていきたい。

このレビューは参考になりましたか?