【感想・ネタバレ】面白い本のレビュー

ユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

Posted by ブクログ 2019年01月13日

『面白い本』が面白い、とネットで話題になってたので購入。そして一気読み。やばい、面白い!ある意味、本好きは一番読んではいけない本かも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月06日

[ザ・一級メニュー表]ズバリ、著者が考える純粋に面白いノンフィクション100冊を紹介した作品。幼い頃に『水滸伝』に触れたときから、寝ても覚めても読書漬けという著者によって厳選された一級の品々が勢揃いしています。著者は、書評サイト「HONZ」代表の成毛眞。


そりゃ面白い本を紹介しててそのタイトルが...続きを読む『面白い本』なんですから面白くないはずがない。知識欲をビビッドに刺激すると同時に、本当にいろんな本を書く人がいるなと感嘆とさせられてしまいます。一つの分野に集中しているわけでもないので、読書好きであれば幅広く参考にできると思います。自分も早速、本書で紹介されている作品をいくつかブックリストに加えさせていただきました。


そしてブックリストを作成している中で思ったのですが、本書で紹介されている本がネット販売等で手に入りやすいものであることも(意図せずしてかもしれませんが)魅力的な点。たまに知的好奇心だけくすぐられて本が手に入らないという、いじりにも似た現象がこういった本ではまま生じるのですが、それがないというだけでたちまち本書の評価がグッと上がりました。

〜読書は道楽。〜

(紙の和書を手にしづらいところに住んでいる自分としては)日本語の電子書籍がもう少し充実してくれたらぜひ買いたい本ばかりでした☆5つ

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年02月05日

面白いにもホドがある! 書評サイトHONZの代表が太鼓判を押す、選りすぐりの面白本100冊。ハードな科学書から、シュールな脱力本まで。いずれ劣らぬ粒ぞろい。一冊でも読んだら最後、全冊読まずにいられなくなる。本代がかかって仕方がない、メイワク千万な究極ブックガイド。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月05日

素晴らしいセレクト

既に読んでいた本の全てが素晴らしかった

著者の人間的な部分にはあまり共感できないが、本書は共感できます

また、レビューが面白いので、所有する価値あり

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月07日

さすが成毛さん、読みたい欲求刺激されまくりです。手帳の中に「こんなにたくさん読めないでしょ」って自分に突っ込みたくなる冊数のブックリストが出来上がりました。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年05月25日

本がすき、読書がすきという気持ちがひしひしと伝わってくる。ページの数字に仕込んでるみたいにページごとに伝わるから面白い。

片っ端から読んでみたいが、もしこの100冊からとりあえず15冊選ぶなら、
全国アホ・バカ分析考~はるかなる言葉の旅路(新潮文庫)
マタギ~矛盾なき労働と食文化
さいごの色街 飛...続きを読む
鑑賞のためのキリスト教美術事典
死にカタログ
はい、泳げません(新潮文庫)
日本全国津々うりゃりゃ
BONES~動物の骨格と機能美
絵本 夢の江戸歌舞伎
東海道五十三次 将軍家茂公御上洛図~E・キヨソーネ東洋美術館蔵
発掘捏造
音楽嗜好症~能神経外科医と音楽に疲れた人々
縛られた巨人~南方熊楠の生涯
城のつくり方図典
鵤工舎の仕事~長泉寺建立記

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2019年12月31日

本選びは、自分で規模の大きな本屋に行ってフラフラ書棚を巡りながら、惹かれる本をちょこちょこと見ていくというのが理想像なのだが、時間がない中ではそういった贅沢もなかなかできず。ということで、明らかに物凄い量の本を読んでいる人が薦める本を取っかかりに、同じ著者や同じジャンルの本に手を広げていくというのが...続きを読む、手っ取り早く関心のあるジャンルの知見を広げていける、と個人的には思っている。

ただ、参考にする人と自分の本の関心分野が合致してないと、このパターンは取れない。成毛氏は書評サイトHONZの代表を務めており、読書量もさることながら書評がしっかりしている。どうやったら、多忙なはずの生活の中でこうした密度の濃い書評を書けるのか。仕事だからというより、趣味が高じているからとしか思えない。そして、関心ジャンルが自分とあまり遠くないというのが有難い。

ということで、この手の「書評まとめ本」は重宝する。読んでみたところ、10冊ぐらいは既に読んだことのある本で、あとは全く知らず分からず。まだまだ知らない世界がたくさんあるということが分かり、嬉しい限り。

何でもいいから、なんか面白そうな本を読みたいな、ぐらいのモチベーションで手にとっても、参考になるページがきっとあるはず、と断言できる本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年06月12日

タイトル通り、著者とhonzメンバーによる面白本が盛りだくさん。著者の記載の通り、頭が良くなるかは別にして本を好きになると思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年04月30日

自分の知らない世界がこんなにもあるのかと気づかせてくれるだけでも本書を眺める価値は十分にある。

すぐにでも読みたい本に付箋をつけながら読み進めていったら、付箋をつけた作品は20冊であった。

さて、積読本もふえてきているのだがどうしたものだろうか。買う、買わないで迷っているのではなく、とりあえず付...続きを読む箋をつけたこの本を片手にいつ書店巡りをいつやろうか迷っている。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月29日

書評サイトHONZ代表成毛真氏のブックガイド

ノンフィクションから100冊 
ピンポイント歴史学 学べない生き方など8つのテーマで
割と読みやすい本が選ばれてます。

ぼくらの頭脳の鍛え方が上級者向けとしたら
中級者向けといったところです。

また、

日本人の9割に英語はいらない

本は10冊...続きを読む同時に読め!―本を読まない人はサルである!生き方に差がつく「超並列」読書術

などの本もおすすめです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年03月20日

この本を読むと紹介されているノンフィクションの本が読みたくなってきて仕方がない。読みながら思ったんですが、この本で紹介されている本を近所の書店で目にすることはほとんど無いな、ということ。そこそこ都会の書店でないと、出会うことなく終わってしまいそう。どちらかと言うと、都会から離れた所に住んでいる愛読家...続きを読む向けの本と言ってもいいかも。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月20日

ノンフィクションの「面白い本」ばかりを紹介した本。
すぐに密林でポチしたい衝動を、ぐっとこらえるのがタイヘンでした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月13日

ノンフィクション本のさまざまな世界を開いてくれた.ひとつ注意しなければならないのは,紹介されているような本は,近くの古本屋で簡単に手が入るしろものではないということである.

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年07月07日

題名の通り、面白そうな本がたくさん紹介されていた。
この新書に出会わなかったら、自分では絶対に手に取ることがないような本ばかりだったので、読んで良かったと思う。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月26日

書評サイト『HONZ』代表 成毛真さんの
面白い本の紹介

照会されている本は、ほぼノンフィクション
ノンフィクションで描かれるのは
おおむね極端な生き方や考え方
こちらが知りたかろうが知りたくなかろうが
ありとあらゆる事柄が事細かに書いてあり
それをひたすら読んでいくダイナミックさ
それがノンフィ...続きを読むクションの面白さの一つらしい


バチカン・エクソシスト
 エクソシスト、つまり悪魔祓い師が
 現代のイタリアになんと350人も
 実在するという話

鼻行類~新しく発見された哺乳類の構造と生活~
 日本の収容所から脱走した一人の
 スウェーデン人捕虜が、ハイアイアイ群島に
 流れるつき奇妙な生物に出会う



どっちも、ノンフィクション!?とあった、
読んでみようかな

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月19日

著者の選んだ”ノンフィクション”の”面白い本”を100冊を紹介したブックガイド。
【学べない生き方】【シチュエーション別読書法】など、本の内容に応じて章が分類化されているので分かりやすい。そして何より著者のオススメの本が熱く熱く語られている。

男性による選書のため男性目線の本が並んでいるように見え...続きを読むるが、私の琴線にふれる本もたくさん見つかった。
さ、また明日から本を読もう♪

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月31日

ブックガイドだしページ数も少ないが、読み始めたら止まらずに結局、一気読み。

紹介されているものはマニアックな本も多い。ひとつの読書の楽しみ方を教えてもらった感もある。

<関心を持った本>
ロゼッタストーン解読 (レスリー・アドキンズ, ロイ・アドキンズ)
「李香蘭」を生きて (山口淑子)
笑うカ...続きを読むイチュウ (藤田紘一郎)
経済学 名著と現代 (日本経済新聞社)
アポロ13号 奇跡の生還 (ヘンリー,Jr. クーパー)
ベトナムの少女 (デニス・チョン)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年04月29日

ノンフィクションに絞った「面白い本」100冊の紹介。
この紹介の本を読むだけでも、世の中へ関心の持ち方が少し変わったような気がする。
ふだんの仕事や生活にはまったく関係ない分野への興味が広がり、今後この本に紹介されている「面白い本」を是非手にとって見たいと思った。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2021年03月27日

ノンフィクション中心にあらゆるジャンルの本がその内容と共に何故凄いのかが解説される。この本での解説を読むだけで「へぇーっ!」と勉強になる事も多く読んでみたくなる本が多い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2020年10月23日

普段読まないジャンルの本が紹介されていたので、新ジャンルを開拓したい時に読み返そうかな。いまは読みたいと思う本はなかった。

このレビューは参考になりましたか?