【感想・ネタバレ】未来のためのあたたかい思考法 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年04月21日

変化していく世の中を予習しよう。
未来のためのあたたかい思考法

という本を読みました。小川和也さんの著書。(木楽舎)

「ソトコト」という雑誌で連載されていた記事の書籍化だそうです。



タイトルがまずグッときましたね。

「未来のためのあたたかい思考法」



未来…それはぼくが知りたくてしょ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年07月26日

・イマーシブ・シアター(体験型演劇) 英国のパンチドランクによる『スリープ・ノー・モア』
・デジタルのフィルターは生命的なリアリティを授受し合う機能に乏しい
・トマス・モア 『ユートピア』
・隈研吾との対談

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月22日

「未来のためのあたたかい思考法」
32編の寓話的思考から「あたたかい思考法」につながるヒントを見つける。


思考法とあるが、HOWTO系ではない。寓話的なストーリーを通じて、これからも革新的に進むだろう技術との付き合い方を提示している。または、読者に付き合い方の気づきを促すことを目的にしていると感...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?