【感想・ネタバレ】授業の見方 「主体的・対話的で深い学び」の授業改善 のレビュー

価格 2,035円 (税込)
4.5
4件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年11月26日

小学校で特別授業をするにあたり、授業を行なうにあたり重要な視点を確認する事ができました。
教師では無い私にも、子供のための授業、良い授業についてのフレーミングをもたらしてくれました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年08月26日

なかなかない切り口の本。他の先生の授業を客観視することは、自分の授業を改善することにつながりますよね。そういえば某職場で「このような生徒の学習の取り組みについて見て欲しい」ってねらいに書いたのに、皆さん私しか見ていないことがあったなあ…。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2019年04月09日

授業を見ること自体が「教師の問題解決学習」だという観点から始まる本。「主体的・対話的で深い学び」とは何かをそれぞれ丁寧に解説した上で、授業の見方や指導案の見方といった基本をわかりやすく噛み砕いて解説している。

とても読みやすくて、わかりやすい本。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月25日

まず、著者の「視学官」という役職に惹かれました。
どんなお仕事をされているのだろう。。。

本書で一番興味深かったのは、複数人の教師教育者(指導主事等)の授業記録が公開されている部分です。
私の知る限り、このようなものを紹介している書籍を見たことがありません。
どの記録も授業の構造を網羅してあり、私...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?