【感想・ネタバレ】ふたたびの園瀬―軍鶏侍 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年04月23日

軍鶏侍シリーズ第五弾。あまり時代小説を読むことのない自分だが、このシリーズだけは毎回、楽しみに読んでいる。軍鶏侍と呼ばれる剣豪・岩倉源太夫を主人公にした連作短編集である。

今回は『新しい風』『ふたたびの園瀬』『黄金丸』の三編を収録。

『新しい風』と表題作の『ふたたびの園瀬』は、若者の成長を描いた...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年06月22日

軍鶏侍と呼ばれる剣豪・岩倉源太夫とその周辺の人々を描くシリーズ、第五弾。
困難にぶつかったときに逃げずに向かって、ぐんと成長する若者の姿がみずみずしい。権助に後継者ができてよかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年08月09日

依然として面白いんだけど、何ていうか、長期シリーズの宿命か、ちと中だるみかな。。。
物語の新陳代謝の過渡期として、好意的に受け取りたい。

このレビューは参考になりましたか?