【感想・ネタバレ】B.L.T【イラスト入り】 のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年01月20日

最後の方、静かで穏やかな余韻がずっと続く感じで…♪途中あれだけドロドロ展開だったのに。エロ甘な時はベタベタに美味しかったな〜!冴えないおっさんがツボ過ぎてww 寝てる間に変なことしなかっただろうな。なんてありがちなセリフをここまで切なく感じさせるのが木原さんクオリティ思った。
熱病みたいに愛されたい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年12月26日

はじめて読みました。
相変わらず読み始めるととたんに引き込まれる。
ホント小悪魔な北澤くん!
元ハルコさんの描く年齢差・体格差がこれまたよい。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2020年01月29日

痴漢×被害者中学生
魔が差して電車内で中学生に痴漢した大宮。相手は自分を脅し、良いようにつかわれることに。部屋に居つかれ、食事を奢らされ。それでも天真爛漫な彼に惹かれていた。ある日、仕事の大宮に宮崎へ行きたいと駄々をこねた北澤と宮崎へ旅をする。それで仕事も無くした大宮。しかしそれ以来何の連絡もなかっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年12月05日

一夜で読んでしまいました。木原作品は基本両想いになるのに時間がかかると思うのですが、これは比較的早く、結構らぶらぶでしたw
まあ、それでも痛かったけれど。
話はサラリーマン(大宮)が中学生(北澤)に惚れて電車で痴漢したら、それを弱みにつけ込まれる…みたいな(ざっくり)
北澤が小悪魔で可愛かったので◎...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年05月08日

子どもの傲慢さと大人の狡汚さがこれでもかと書きたてられてて、決してワクワクとしたときめきはないんだけど、でもハラハラしてページを捲り続けてしまうのは、そんな醜い部分のなかに確かに存在する素直さと包容力のせいなのかもしれない。
木原音瀬の作品はいつも書きおろしの続編で救われる。登場人物も、読者も。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年03月21日

出会いのきっかけは痴漢で
被害者少年もなかなかの根性悪というか
人の弱みにつけこむ汚いガキなんて思ってみたりしたけれど
なかなかよいお話でした。
どこまでも人のいい大宮がいいです。
なぜ痴漢なんて…魔が差してしまうほど、北澤が可愛かったのかもしれないにしても…(笑)。

大宮がいいですね。
別れられ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年03月19日

珍しく甘々(同人誌の再録のおかげ??)
痴漢から始まる恋って、多分フィクションでしか有り得ないと思うけど、
それはBL=ファンタジーってことでご愛敬。
初見では主人公にイライラしたけど、読み込んでいくうちに
小悪魔ちゃんのようで愛らしく思えました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月05日

憎たらしいのも、優柔不断なのも、自己中なのも、逃げ道を作らず容赦ない描写なのが木原さんらしい。人間の心に少なからずある黒い部分が大きくデフォルメされてるので、嫌悪しつつも否定できないというところが物語に引き込まれる要因でもあるかと思います。序盤は誰の心情も理解できずに読んでいたものが、表題作終盤で、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年01月02日

木原先生の作品はBLという枠を越えてるように思います。ちゃんと人間の醜さや脆さが描かれていて、心が揺さぶられる

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

年の差

ゆん 2018年11月22日

年の差があるカップルだけど、あまり感じさせなかった。たしかにセリフや状況は差があるけど、好きって気持ちに年の差がなかったからかな。もっと大人の大宮かと思ったけど、結構ジタバタ、モダモダ、ドロドロだったし。好感持てました!最後の方は一生やってろって感じです。( ̄∇ ̄)

このレビューは参考になりましたか?