【感想・ネタバレ】三遊亭圓朝の明治のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2012年09月17日

明治維新のとき21歳だった三遊亭圓朝の評伝。落語の神様扱いをしないで、明治という激動の新時代と格闘した江戸生まれの芸人を活写した優れた評伝である。

このレビューは参考になりましたか?