【感想・ネタバレ】捜査線上のアリアのレビュー

価格 495円 (税込)
4.3
3件
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

ユーザーレビュー

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年10月16日

本編~容疑者のアリバイ崩しがなされ、犯人逮捕・・・普通に。しかし、衝撃のエピローグが続きます。そのあとには更に淡々と付記が続きます。・・・実に冷静に玩ばれた感を覚えました。
最終的にはリアルに事が為されて・・・・・・な訳ないよな。。。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

本の帯に「驚愕のラスト!!」などと書いてあったので、逆にあまり期待せずに読みました。そもそも、そんなコピーを言われれば言われるほど、逆につまらなく読んでやろうという先入観(意地悪?)が働いてしまいますので・・・。

本編は、いわば「たわいもないごく普通の推理小説」。時刻表が出てくるも、トリックは特...続きを読むに無く、2行ぐらいで解決。「なんだこりゃ」と思ってしまいました。時刻表が出てきた時点で、松本清張の「点と線」のような壮大なトリックを期待していたのですが・・・。

しかし!!

本当に驚愕のラストが待っていました。こんな読者に対する「良い意味でのトリック」があったのか!!と思います。具体的には読んでみて欲しいけれど、とにかくビックリしました。どこまでが真実で、どこまでが虚実か。作者の意図は僕が悩んでいる時点で達せられているようです。

この本は、途中で「つまらない」と言って読むのを止めては駄目ですよ!何が何でも、とにかく最後まで読みきって下さい。

本当に、「驚愕のラスト」なのですから・・・しかも、いきなり最後だけ読んでも分からないんですから・・・。

久々の傑作。やっぱり森村小説はいいですね。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年04月26日

初めての西村京太郎ヽ(〃Д〃)ノ火サステイスト!!1再読した「倒錯のロンド」の解説に載っていたので読んでみたのです(* ´ェ` *)
やっぱりやっぱり、これはミステリの種類を知ってしまったらそれだけでネタバレてしまうのでは……?と思うアレだったのですよヽ(〃Д〃)ノ

このレビューは参考になりましたか?