【感想・ネタバレ】魔笛が聴こえる(電子復刻版)のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年04月11日

何故なのだろう?一体誰が犯人なのだろう?と読み進めるのだが一向に分からないままクライマックスへと一気に突き進んでいく。
ウラン鉱、国家権力の壮大な謀略。1986年7月に発売された小説が現代でも色褪せていない事に驚く。

このレビューは参考になりましたか?