【感想・ネタバレ】頭がいい人、悪い人の〈口ぐせ〉のレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2010年02月05日

実際、身の回りに居る人達も私も含め、ほとんど口にしている言葉だと思います。
「当たってる!」「へぇーそうなんだぁ」と思うよりも、社会人に対して少々恐怖を覚えてしまったような気がします・・・。でも口癖は自分でも気が付かなかったり、この本を読まないと気が付かなかったり。
とりあえず言えることは、これを読...続きを読むんで口癖について見直すと、隙のない社会人になれるのではないかなと思います。
でも流石に全部は・・・厳しい・・・。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

多かれ少なかれほとんどの人が持っている口癖。

結構いろんな口癖が叩かれてます。今は若いからええやろーとか言ってもられへんな…。後、半年ちょっとで社会人やねんし。

自分の口癖を見直すには、ぴったりの本です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年12月14日

読書ができるってのは幸せだな。そしてこの本に出会えて本当に幸せだ。
何事もポジティブに。最悪も考えたうえで前向きに言動する。そしてまわりに影響を与えてやるぞ!と本書を読んでおもいました。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月06日

このシリーズはすでに3冊目なんですが、毎回へこませされます。
いかに自分が至らない人間かがわかりますね。
もちろんここに書いてあることが全面的に正しいわけではありません。
しかし肯けるのものが多いのも事実。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月23日

この本は構成がしっかりしていて、自分自身が話す側、話される側のどちらの立場でも自覚できるようになっている。
耳が痛い話も少なくないので大変勉強になった。
さすが売れているだけあって読む価値は十分ある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年02月02日

最近では若者だけに限らず幅広い年代の人が「すげぇ、」「まじ」などの表現を繰り返し使っている。そのような言葉を口にしているといずれ頭の悪い人というレッテルを貼られてしまうことがわかった。自分も気をつけなければいけないと感じた。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

これは自分にも思い当たる節があってはっとさせられた一冊。
「頭が悪い」と思われる口癖と、それが何故そう思われるのかがきちんと書いてあって実用書として使い易い。

「確かに、この手の口癖にはこういう面もある」とか「もちろん、こういう場合には必ずしも不適切だとは言えない」とか
きちんと多方面から見て書い...続きを読むてあるのも抜け目がないというか、面白いところ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月04日

「頭がいい人、悪い人の…」シリーズ第3弾。3冊まとめ買いしてしまった為、通勤電車で読破。。。お蔭様で自分の「口ぐせ」について考えるようになったよ…。

このレビューは参考になりましたか?