【感想・ネタバレ】優しい秘密 おいしいコーヒーのいれ方 VIIIのレビュー

ユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年08月26日

今回は、あまり長々しく感じませんでした。
マスターのところを去ったり、星野りつこが出てきて、かれんとのことバレそうになったり、丈の悩みあり…。
とても内容が充実していたような気がします。
今回も、星野の存在が大きく、彼女がやったことに対して驚きました。いくら好きな人が自分に秘密で、一人暮らししてると...続きを読む聞かされても、かれんのことバラそうとしたり、ストーカーしたり、無言電話かけたり…。いくら何でもやりすぎだと思います。
でもこういう激しい感情が、恋愛なのかなぁと思ってみたり…。ここまでされると少し引きますが…
勝利が優しくて、りつこは良かっただろうなと思います。普通、こんなことされたら、一緒になんていられないです。
これからは、いよいよ勝利が今まで沢山ついてきた嘘をどう告白していくか、ですね!かれんも言っていましたが、優しい秘密と後ろ暗い秘密…。ある人、またある人を守るためにつくいい嘘。ある人、またある人を守るためについたはずの悪い嘘。それがこれからどう暴かれていくのか気になります!
今回は色々と考えさせられた巻でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年04月12日

「かれんと付き合ってるって本当?」花村のおばさんから聞かれ、咄嗟に否定してしまった勝利。誰も傷つけたくなくて、ふたり関係を守りたくて、ずっと秘密にしてきた。それが間違いだったのか。勝利へ想いを寄せる星野りつ子の存在も、かれんには言えなくて。後ろめたいから言えない。言えないからますます後ろめたい。秘密...続きを読むは増殖する──。

丈からの相談に対する勝利の態度には、丈でなくても苛立つものがあると思う。子供扱いしているというわけではないだろうが、少し受け答えが適当すぎるような気がした。
星野については、腹の立つ部分も多い反面で、これが人を好きになるということなのか、とも思った。これ以上傷ついてどうするんだと言いたくなるくらい、自分から傷つこうとする星野が、なんとなく自分と似ているような気がして・・・だからこんなに腹も立つのかなと思った。
星野には、なんとか立ち直ってほしい。それこそ、勝利だけが男ではないんだから。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年11月24日

これシリーズものだったのすっかり忘れて1巻からいきなり5巻に飛んで買ってしまいました(^^;)
渋谷から合演練習の熊谷までの1時間で読んでしまいました(笑)
相変わらず、キュンとなりますね~
ハハ☆

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年06月22日

おいコー8巻!

この巻はすごく考えさせられる…。
読んでてはらはらでした。
失恋したときに読むと号泣してしまう巻ですね。

個人的には秘密にされたら嫌だから全部言って欲しい。
だから今の勝利は好きじゃない…かも。
でも勝利はかれんを悲しませたくない想いで秘密にしてる…優しい秘密。
...続きを読む~ん…難しいね。

その優しい秘密の1つである星野さん。
今回過激ですね。
昼ドラみたいでした。
やり過ぎだよーと思う反面、本当に勝利が好きなんだな~と思ったり。
憎めないキャラです。

今回は丈にも変化が…勝利も言ってたけど丈…大人になったな~。
最近丈株がアップ中。

かれんはどんどん自立していってるし、勝利頑張ってー!笑
このカップル悩みが絶えないよね。
今後の2人が気になります。

さて次は9巻。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月06日

20100105-20100106

星野りつ子がストーカー化。
かれんは徐々に鴨川への話を進めてる。

いつも見たいに、じれったい歯痒いストーリー展開ではなくて、さくさくと、話が展開していくから読みやすかった。

りつ子こわい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年12月21日

やっぱり、こってこての恋愛モノなんだけど、
この人の言葉の選び方が好き。
人を思う気持ちの描写が好き。
濃厚な紫ってよりは、甘酸っぱくて淡いピンク。
好きな人に会いたくなる。

「つらいこと以外何一つ起こらない人生というのは、たぶんないんです。
どんなに苦しみに満ちて見える日々のうちにも、声をたてて...続きを読む笑える一瞬はめぐってくる。
だからこそ人は何とか生きていけるのでしょう。」

「変わりながら、変わらずにあるもの」

「一つでいいから、どんな時にも揺るがないものを持て。
うまいと思うコーヒーの味でもいい。あるいは手本にしたい誰かの背中でも、胸に響いた言葉でもいい。
そういうまわりの状況に左右されない自分だけの基準があれば、いざという時に方角を見失わずにすむ。
ちょうど、どこからでも見える高い塔みたいなものさ。
知らない場所で、たとえ道がわからなくなっても、そこへ立ち戻りさえすればまた一からやり直せる。」

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月07日

ついに発売〜。買ったら一気に読んでしまいました。ショーリの考えかたは嫌いじゃないな、てか好き。でも、この先どうなるんだろう……

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年05月25日

この前の巻のショーリがあまりにも情けなくて、今後このシリーズどうしようかと思った程でしたが、成長の後が見えて何より。
星野りつ子さんは、相変わらず拗れてます。
この件、5分、ショーリが彼女の願いを聞き入れたんだからもう終るよね?
これ以上は引っ張ると、収集つかなくなりそう。
でも、星野さんの、かれん...続きを読むに対する評価は、女性なら同じように感じるところがある人、多いんじゃないかな?
私も、社会人であの天然っぷりは、ちょっと……と時々思うことはある。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年07月21日

嘘は嘘でもよい嘘もある。

心がつながっているならば、相手を思うためなら嘘をついてもいいのかも!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年04月28日

優しい秘密。
勝利とかれんの秘密が叔母さんに明らかになります。それだけでなく、京子ちゃんや星野の秘密が…
それにしても、星野は面白いね。本当怖い(・・;)
気がついたけど、小説自体は面白いけど、村山由佳の頭の中お花畑な感じがどうも気に食わないんで、あとがき読むのやめます。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年10月29日

複雑な環境のなかで恋する二人の物語に夢中になって読みました。ハラハラしたり、暖かい気持ちで読めたり、と様々な場面にとても惹きつけられたシリーズの一つです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月19日

おいコーの8冊目。

人の為に嘘をつく。でも、それは結局自分の為についてる嘘。

嘘はつきたくない。でも誰も傷つけたくない。それが真実。

嘘はつきたくないと思いながら、ついてしまう。それが嘘。

そんなこんなを考える本でした。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年07月04日

秘密と嘘は
違うかもしれないけど
どっちも人を傷つける可能性があって
できることならしたくないけど、
どんどん深みにはまっていってしまって。。。

できることなら
そんな関係嫌ですね(-д-`*)ウゥ-

星野さんの気持ちも分かるけど
切ないね(ノω・、)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年01月11日

【マスター】→【勝利】への言葉
「一つでいいから、どんな時にも揺るがないものをもて。うまいと思うコーヒーの味でもいい。あるいは、手本にしたい誰かの背中でも、胸に響いた言葉でもいい。そういう、まわりの状況に左右されない自分だけの基準があれば、いざという時に方角を見失わずにすむ。ちょうど、どこからでも見...続きを読むえる高い塔みたいなものさ。知らない場所で、たとえ進む道がわからなくなっても、そこへ立ち戻りさえすればまた一からやり直せる」


ふ、深い。そしてやっぱりマスターは格好いい。



あと、勝利とおばさんが大事な話をする場面の表現がいい。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月19日

「かれんと付き合ってるって本当?」花村のおばさんからきかれ、とっさに否定してしまった勝利。誰も傷つけたくなくて、ふたりの関係を守りたくて、ずっと秘密にしてきた。それが間違いだったのか。勝利へ思いをよせる星野りつ子の存在も、かれんには言えなくて。後ろめたいから言えない。言えないからますます後ろめたい。...続きを読む秘密は増殖する。悩み多きシリーズ8弾。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年01月12日

マスターの
「一つでもいいから、どんな時にも 揺るがないものを持て。」
って台詞が一番強烈に残った。

やっぱり切ない。
二人の恋物語。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年10月14日

「あぁ、もういい加減にしてくれよ、りっちゃん」
…ちょっとりっちゃんに同情しっぱなしとはいかない話で。

本人は否定するけれど、悲劇のヒロインぶっているようにしか受け取れなかった。
失恋っていうのはりっちゃんの中で消化するものであって、勝利にぶつけるのは間違ってると思うし。

「異性の友達」...続きを読むっていうのはなろうと思っているうちは意識してる証拠だと思うし、
「信用」とか「相談」っていうのはしてくれって頼むものじゃないと思うから、
りっちゃんの言動は私の価値観からは大きくハズれてしまった。

…これ以上はもう我慢できないよ、りっちゃん。(笑)

丈と京子ちゃんも波瀾万丈。
丈株だだ上がりなので、丈サイドな私ですが、今回の丈のセリフは耳に痛い。

「真実を言えばいいってもんじゃない」

ってのは、私にとって他人事では済まされないような、身につまされる言葉なわけなのです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年07月18日

村山由佳の優しい秘密を読みました。おいしいコーヒーのいれ方の8冊目でした。まだまだ続く、ショーリとかれんの恋物語です。甘ったるい物語なのですが、ときどきはこのような甘い物語も読みたくなってしまいます。今回は星野りつ子のエピソードが大きな位置を占めていましたが、今回に限り彼女に同情してしまいました。彼...続きを読む女もこんな優柔不断な男は早く見限ってほしいものです。新書版では10冊目まで出ているようなので、まだまだ楽しめますね。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年11月02日

一人暮らしをしていることをりつ子に告げずにいた勝利でしたが、佐恵子の口からりつ子に知らされることになり、しかもりつ子が勝利とかれんの交際を佐恵子に話してしまったため、勝利は佐恵子に苦しい嘘をつくことになります。その後、りつ子が勝利のもとを訪れ、混乱した気持ちを彼にぶつけます。

今回は、あるいは勝利...続きを読むとかれんがプラトニックな関係でいることの不自然さを解消しようという著者の意図があったのかもしれません。たしかに不自然といえば不自然なのですが、本作の登場人物はいずれも著しくキャラクター化されているので、リアリズムへ向けてエクスキューズをする必要はないようにも思うのですが、「ライト文芸」というジャンルが明確に成立していなかった本書刊行当時にはそうした配慮が著者には求められていたのかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年06月20日

おいコーシリーズ、第8段

かれんの転機はもうすぐ近く

ショーリは少しでも近づこうとがんばる

その反面、小さな嘘を重ねて、気づけば大きな嘘へ

よくあることそれが相手を守ることでも嘘はうそ

嘘が悪いとか判断するんじゃなくて、素直に難しいものだと思う

また、あとがきでエンデュランスのことに触れ...続きを読むている部分があって、このときから構想していたんだなぁってしみじみ

物書きの凄さを実感

このレビューは参考になりましたか?