フミオのレビュー一覧

  • 理想の彼女と不健全なつきあい方
    あまり頭を使って読む内容でないので読みやすい。最近、藤沢・七里ヶ浜を舞台にした小説を読んでいた(アニメを見ていた)ので、想像しやすかった。 新宿から鎌倉に行くのに、小田急・藤沢経由で行くのか…
  • 文官ワイト氏と白き職場
    アンデッドのワイト氏は、ブラックな魔王群の会計のお仕事に耐え兼ねて、勇者達との最終決戦中(魔王優勢)に辞表を突きつけに乱入。
    更には聖女にホワイトな職場を餌に雇われて魔王討伐へ…。

    初回限定ss『忠犬ジョン氏、天敵を排する』ゾンビ・ケルベロスのジョン視点。
    聖女が主のワイト氏に関わるのが気に入らな...続きを読む
  • オトコを見せてよ倉田くん! 6
    敵、味方が入り乱れ、ちょっと複雑な展開で、理解に苦しんだため、評価4となりました。クライマックスに向けて「まっしぐら」って感じだね。次巻当たりでエンドな予感です。
  • 最弱骨少女は進化したい! 1
    スケルトンになってしまった冒険者の少女シースは、進化したいとレベル上げに頑張る。
    よく言えば前向きでメゲナイずうずうしい主人公で、その性格に好き嫌いが分かれそう。わたしは苦手です。
    初回特典SS『シース、最強の敵!』芋虫狩りしてたらGが…。
  • オトコを見せてよ倉田くん!
    全7巻完結。主人公ラブの女の子がわんさかと、色とりどりの属性で出てきて、ラストは衝撃の羨ましい、シーンを迎える話。
    腹黒の兎月アリスが好き。アリスが一番、話の展開をかき回している。たぶん作者もアリスが好きなんじゃないかな。