城昌幸のレビュー一覧

  • 城昌幸集 みすてりい ―怪奇探偵小説傑作選4
    日下三蔵編集の怪奇探偵小説傑作選の4冊目です。
    古い作品なので読めない漢字が多く文章も古く感じますが、とても面白くて素敵な話が多かったです。
    正に人生の怪奇を宝石のように拾い歩く詩人です。
    第1部には「みすてりい」という著者の自選短編集に編者が増補したものが載っており、第2部には編者の選択した短編が...続きを読む
  • 時代小説英雄列伝 若さま侍
     半七などと並ぶ五大捕物帖の一角を為すシリーズ。
     正体不明の若さまの飄々とした生き方が今の時代だからこそなんともまぶしい。
  • 菖蒲狂い
    「若さま侍捕物手帖」から厳選した25篇を収録。
    あらすじにもある通り、確かに捕物帖の中でも「墨の老人」方式を発展させた話の作りです。素性の不明な「若さま」が事件の内容を聞いただけでフラリと解決しちゃう。

    25篇中、タイトルにもなった「菖蒲狂い」と「亡者殺し」辺りが好みですね。どれも捕物帖なのでコン...続きを読む
  • 城昌幸集 みすてりい ―怪奇探偵小説傑作選4
    うーん、ちょっと古い感じは否めない。文体とか、むしろこの古さが功を奏している場合もあるんだけど、全体としては「??」で終わる小説がいくつか。もちろん、いいのもいくつかあったんだけど、のめりこむことはできなかったなあ。