黄木信のレビュー一覧

  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    オーディオブックで視聴中。
    TQは最も影響を受けた本の一つだけど、やっぱりいいですな。

    【読書メモ】
    ・出来事のコントロール、生産性、自尊心は相互作用がある

    ・大切な事柄へ時間を割くことを妨げる「時間泥棒」の分類と対処法は以下の5点
     (1)中断(他者からの割り込み)
        →不必要な中断、必...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    時間とは出来事の連続である。
    自分に纏わる出来事=時間はコントロールできる。

    自分以外はコントロールできない。
    コントロールできると思いがちな代表例として家族、部下、気象等がある。
    コントロール出来ないものにイライラしても無駄である。

    お金や時間を何かに使うことは、それ以外の全てに時間やお金を使...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    フランクリンプランナーは今でも愛用している。自分の自己啓発はこの本から始まったと言っても過言ではない本。タイムマネジメントだけではなく、いかに自分の生き方を目標とマッチさせるかを語り、目標を達成する過程で重要となる、人間関係にもフォーカスしている。
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    時間管理の概念が根底から覆された1冊☆

    納得の説明と分かりやすさで、どんどん読みすすんだ☆

    時間は時計の上の話しで、本来人がすべきは出来事管理!
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    「タイムマネジメントのための2つのツールを学んで、心の安らぎを得たいあなたに」

    この本では心の安らぎは自分の価値観と一致した行動をとったとき得られるとしている。またタイムマネジメントとは人生の出来事をコントロールすることである、という前提からリアリティー・モデルと生産性ピラミッドをという2つのツー...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    得るところが多かったけれど、結局自分が実践に移さないと何も変わらないなと改めて痛感した。

    「大切なものが大切でないものの犠牲になってはならない」
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    これは人生を自らの手に
    奪還する本だ。

    一度FeBeで聴いた。
    最初はうさんくささも感じたが
    豊富なエピソードに引き込まれて
    次第に本書の虜になっていった。
    繰り返し聴きたい本だ。

    要点は以下。

    1.「時間」を奪還する

    2.「価値観」を発見する

    3.「心の安らぎ」を体験する

    4.「安心領...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    GTDと双璧を為す時間管理の手法。

    フランクリン・プランナーを使う事を推奨しているが、
    使わなくても十分読む価値のある本である。

    肝腎なことはベンジャミン・フランクリンに倣い、
    自分の憲法を作り、それに合致した行動を
    10分程、邪魔されない時間に計画を立てて、
    その通りに行動するということだろう...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    手帳の宣伝かもだけど(手帳はクオヴァディス派です)、言ってることは納得。

    結局は行動に移せるか否か。決めたことをやり遂げると、小さなことでも快く感じると思うけど、それを継続することでおそらく自己高揚感・自己統制感みたいなものが得られて、行動することにつながるサイクルになるのかなと。

    これを読んで...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    最も価値があると思う事柄を日々の行動に反映させていくシステムを作ること。

    日々の生活の中で出来事をコントロールし、自らを向上させ「心の安らぎ」を必ず得るのだと決意すること。

    良い習慣を育むことは、安定した業績を残すために私たちに要求されている最大の課題である。
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    想い(価値観)を行動に反映させる。
    人生において何を大切にするのかを、もう一度整理しよう。揺るぎない土台があれば、自信を持って優先順位を決められる。無駄が省ける。忙しさを言い訳にしないで済む。つまり、人生をコントロールできる。
    キャリア教育や問題行動への対応にも役立つ。行動ばかりに目が行きがちだけど...続きを読む
  • TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント
    時間管理というより、行動管理と思考管理が主な内容。TimeHack的な要素ではなく、重要な事から実行し些末な事はやらなくても問題ないよ、という落としどころの本。
    自分の価値観と行動が一致しているときに人は心の安らぎを感じる、というのもテーマのひとつ。この価値観を割り出すのがものすごく大変。どうしても...続きを読む