漣一弥のレビュー一覧

  • 革命機ヴァルヴレイヴ 裏切りの烙印(1)
    アニメはジオールメインだけど、これはドルシア(ってゆーかアードライ)メイン♪
    アニメで知り得なかったドルシア側の様子やアードライの気持ちがわかるのがいいよね〜。
  • 吟遊戯曲BlackBard  1
    店頭で見た瞬間、何かを感じ、表紙買い
    絵と言うよりは線の荒々しい使い方が魅力になっていた
    テンポも、主人公が歌う詩の如く、読者を興奮に誘ってくる
    これは『当たり』である
  • あやなしの君 二
    いつきの浄魂師としての次の仕事も完了。これでスタートラインに立ったってことになるのか。晴明親子の狙いが判明。削り氷いいなぁ。香りで誰なのかわかるっていいよね。/先にコミック版を読んでしまったから…あぁ…
  • あやなしの君 一
    いわゆる陰陽師もの。主人公いつきの初仕事編。コミックスよりもストーリー的にこちらが先(コミックスは続編)。平安もの好きだけど、晴明が敵役ってことといつきの浄魂方法にびっくり。
  • 吟遊戯曲BlackBard  1
    "「ブラックバルドさんに助けて頂いたお陰ですね」
    「自分は助けたつもりなんてない 勘違いするな
    それを選択したのはお前自身だろ」"

    とあるスレで雰囲気が似ていると聞いて。
    似ているというか似せているというか好きなんだな……って感じがした。効果音とかキャラデザとか。うまい具合にこの人の世界観とも溶け...続きを読む
  • 第九のマギア 1
    まだ一巻なのでこんな感じかと。
    文豪ストレイドッグスの音楽版な気がする。
    ときめきポイントはコードネームと技名の楽曲。
    正直、流行りに乗っている感じで色々弱い気がしますがモーツァルトとベートーヴェンの関係が気になるという、美味しいところで終わっているので続きを待ちたいと思います。
    キャラ的にはリスト...続きを読む
  • 革命機ヴァルヴレイヴ 裏切りの烙印(1)
    アードライ視点で、本編そのままのところは駆け足だった。アードライとエルエルフの過去が垣間見れたのはよかった。
  • 革命機ヴァルヴレイヴ 裏切りの烙印(2)
    あまりの打ち切り臭漂う駆け足展開に噴き出しそうになった。
    普段ならこの手のコミックス平積みにしてある本屋にも、一冊しか入荷してないしww 
  • 吟遊戯曲BlackBard  3
    画が好み。

    世界観が好き。
    あと、雰囲気かなぁ。
    バトルする訳じゃないんだけど、それなりのバトル有りで。
    けれども、彼の持つ『竪琴と歌声』はその人の心の内を表す。
    その人の心の中で・・・
    吟遊詩人・ブラックバルド。
    この話どういう風に展開していくのか?
    興味はあるんだけど…
    『血』の話でいくなら、...続きを読む