永野護のレビュー一覧

  • 敗戦真相記 予告されていた平成日本の没落
    終戦記念日なので読んでみました。
    戦争の事情や敗因を鋭くまとめており、何よりも、これが終戦の1ヶ月後の公演の中身であることに驚かされました。
    わかっている人はわかっていたけれど、止められなかったんですね。
    書かれている敗因は、今も変わらぬことばかり。
    自分自身がそうならぬよう、また少しでも周りを巻き...続きを読む
  • 敗戦真相記 予告されていた平成日本の没落
    これだけ的確な分析をしている事に驚きを隠せない。恥ずかしながら、この方のことを知りませんでした。これらの事実は、戦争の歴史と共に知るべきである。
    日本が置かれた状況を何も知らず、精神論だけで戦うなんて、嗚呼何と愚かなことよ。
  • 敗戦真相記 予告されていた平成日本の没落
    昭和二十年九月といえば敗戦後一ヶ月にすぎず。その敗戦直後に、これほど的確に日本の敗因を指摘した人がいたとは驚いた。

    一部為政者の独善的思考と、多くの国民の無気力無関心、議会の軽視が国家を危機に追い込むとすれば、今の日本が置かれているのも危機的状況なのに違いない。