関谷あさみのレビュー一覧

  • 千と万 (2)
    すべてのコマで詩万ちゃんがかわいい。
    話の内容としては特別なことは何も起きずひたすらどこにでもありそうな話が続きますが、描写がとても可愛い……
    安くなってたから、というのがきっかけで買ったのですが、とても好きになりました。
    いわゆるお色気要素は一切無いけど、不思議な色気を感じる絵でもあるなと...続きを読む
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編11
    中島零さんの潜水艦解説が非常にためになった。というか俺の潜水艦のイメージは瑞鶴と同じでした。いやあそれにしても艦これアンソロでさくやついたちさんのスク水が拝めるとわ
  • 千と万 (1)
    これはホントに可愛いなぁ!

    なんていうか素朴な普通の女子中学生って感じがたまりません。
    何かが突き抜けて可愛いとか、萌えるというのではなく、ただその頃特有の拘りや引っ掛かり、そして行動がイチイチ可愛らしい。
    父親との距離感に戸惑ったりイライラしたり。友達のお母さんにストレス感じたり。ほんの少しだけ...続きを読む
  • 千と万 (2)
    あっはは、このダメ人間っぷりwww

    夏休み最終日の葛藤がなんとも共感出来過ぎて、もうw
    ですよねぇ、確かにそういう自己嫌悪を重ねて…まともな人間になれれば、いいんだけどね(苦笑)
    いろんな意味でチョロくて可愛いというか苦笑いというかw

    それから腹黒いとこやら、そんな腹黒さを反省してみたりとか…複...続きを読む
  • 千と万 (1)

    なにこれ可愛い

    苺ましまろが好きならドストライクです。こちらは中学生ですが可愛いけどどこかエロい。ただひたすら関心する上手さです。
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編2
    隔週刊アンソロジー。

    一枚絵の表紙が美しい佐世保編。今回のオススメは凹んだ那珂ちゃん。あとはカーニバルと言わない摩耶か。
  • 千と万 (1)
    成年向け以外で関谷さんの漫画を読めるのはうれしい・・・!
    詩万かわいいけどお父さんもかわいいというかこの親子がかわいい。
  • 千と万 (1)
    お調子者で無神経でウザい父親と理不尽でわがままで繊細な娘。
    父子家庭における反抗期という、絶妙な父娘の距離感をコメディーを織り交ぜつつ、リアリティー抜群で描く日常物。

    登場人物は多く視点も話によって変わるのだが、表情や小さな描き込みを使った心理描写がとても上手く、シンプルで柔らかいタッチと相まって...続きを読む
  • 千と万 (1)
    父親と中1の娘とのふたり暮らし。どうにもこうにも娘の心は理解しきれない父なのだが、親というものはそういう壁として存在しているのだから、仕方ないのである。娘がいい子でよかった。
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編9
    着信なし殿さんとなごみさんが載ると聞いて即ポチ。期待通りの面白さだったし、中島零さんとチャーリーにしなかさんの解説マンガが好き。ビリー提督は安定の面白さなのでいつもどれも大好き。
  • 千と万 (2)
    夏休みに運動会、クリスマスに正月。
    詩万の中一らしいダメな面が全面に出ていた刊。
    相変わらず父親とも微妙にすれ違い、
    その度にコロコロと変わる表情や仕草が可愛くて仕方が無い。
    父親との距離感も思春期まっ只中をよく表現できてて面白い。
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編4
    相変わらず損しないラインナップ。

    多分一番は那珂ちゃん解体話だろうが、推したいのは引ん剥かれた金剛姉妹。
  • 千と万 (2)
    アナログで細かく描かれていて大変好意が持てる。今時珍しい。画面に引き込まれる感覚。中学生の娘がリアルにこ憎たらしいくて素晴らしい。
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編2
    瑞鳳と鶴姉妹の話がわりと好み
    天龍と摩耶の似てそうなコンビの話もよかった。ヲ級ちゃんかわいい
    あとチャーリーにしなかさんの軍艦解説マンガはためになる
  • 艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編1
    同日発売のアンソロジーの表紙がエロい方。

    エロい島風がいますが、それほどではないです。珍しいところは初雪、睦月の話かな?
    缶とタービンの話はためになるな~
  • 千と万 (1)
    作者買い。成功。
    思春期を迎える娘とシングルファザーの些細にすれ違う何気ない日常漫画。
    娘の詩万ちゃんのコロコロ変わる表情で内心を良く表現しているし、
    とにかく可愛い。
    多くの可愛い少女表現とだらしない未熟な子供表現の中の、
    内面の強さ表現が突き刺さる。
    父親目線もしっかり抑えていてよくできてると思...続きを読む
  • 千と万 (1)
    中年な父・千広と、中学1年生で反抗期な娘・詩万。
    なんだかんだで仲の良い、父娘家庭の日常ストーリー。

    娘も父もかわいいです。
    うさぎドロップのラスト展開結構好きなのでちょっと期待してますが…
    この微笑ましい展開でそれを期待する自分がかなり後ろめたい。
    いやでも元々エロ漫画の人らしいしなあ
  • 千と万 (1)
    詩万(しま)は中学1年生の女子!
    と、
    一緒に住むはお父さん千広(ちひろ)の2人暮らし!

    1話目は見事にお父さんが対処して良いのかわからんあの日の話し。
    うちが、
    お父さんやってたら1番困るであろうシチュエーションな気がする。
    と、
    言うのをお話ししてる。

    基本、
    詩万ちゃんみたいな子はおいら好...続きを読む
  • 千と万 (1)
    作者さんの昔の同人作品をサンプルで拝見するのが好きでした。絵から漂う空気感がたまらんかった…。
    同人作品はわたしの知らないジャンルだったので手を出せなかったのですが、「千と万」でやっとお金出して読めることに感動しました。
  • 千と万 (2)
    (1巻の感想も混じってる)
    友達のお母さんが気持ち悪いんだけど否定できるほどではないのが生々しい…。