松田道雄 子どものものさし

松田道雄 子どものものさし

作者名 :
通常価格 1,232円 (1,120円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

ロングセラー『育児の百科』で知られる小児科医が、人間らしい社会の実現と生きることの意味を追い求める中で見出した様々な命の姿。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
平凡社
掲載誌・レーベル
STANDARD BOOKS
ページ数
224ページ
電子版発売日
2021年07月23日
紙の本の発売
2021年02月
サイズ(目安)
3MB

松田道雄 子どものものさし のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年06月27日

    あまり理系な文章には感じない。
    優しそうな人柄は感じられるが、内容はかなり主張している。
    これだけ断言できてしまうその自信というか、理想というか、強い人だと感心する。
    ためになるとは思うけれど、文章を読む面白さはあまりなかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月25日

    松田道雄さんという方は立派なお医者さんだと思うが、この本に書かれている内容は、時代が古いものなので、多少考え方が古いなと感じることもあった。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

STANDARD BOOKS の最新刊

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング