大阪に来たらええやん! 西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル

大阪に来たらええやん! 西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

【NHK、民放各社に出演! コロナ禍のおける生活困窮者のリアル】

大阪西成あいりん地区でNPO法人代表を務める著者によるリアルストーリー

現在まで約1万人もの生活困窮や居住支援の相談にのり、3000件の居住支援を行ってきた
著者が語る新型コロナ最前線


・コロナ禍で増加に拍車がかかる生活困窮者
・死の寸前まで追い詰められた女性
・生活保護をもらうのに苦労しながら、再起を果たした男性
・崩壊寸前だったおじいさん、おばあさんの年金で暮らしていた6人家族
・生活困窮者を狙う「囲い屋」「拾い屋」などの怪しい支援団体
・生活保護をなかなか受けさせてくれない行政

などなど、この内容は決して対岸の火ではない!

コロナの影響もありますます生活保護申請者が増える社会的影響もあり

<本書の章立て>
・第1章 右肩上がりで増加しつづける生活困窮者
・第2章 大阪市西成区
・第3章 生活困窮者のリアル
・第4章 NPO法人創業のきっかけ

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 社会問題
出版社
サンクチュアリ出版
ページ数
190ページ
電子版発売日
2021年06月04日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
4MB

大阪に来たらええやん! 西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年01月13日

    大阪に来たらええやん! 西成のNPO法人代表が語る生活困窮者のリアル。坂本慎治先生の著書。生活保護は気軽に受給していい。坂本慎治先生のお言葉に勇気づけられる人も多いはず。坂本慎治先生のような方が政治家や自治体職員にいたらきっと日本はもっと良くなる。生活保護を受給するために卑屈になったりする必要なんて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    関西熱視線

    anonymous 2022年03月05日

    というtvで筆者のことを知り応援したいと思い本書を購入しました。情と熱を感じました。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    不正受給ばかりではない。

    まてきち 2021年10月11日

    生活保護受給者、というと確かに偏見を持ちがち。
    バックグラウンドを見ずに十把一絡げ。
    色々な背景は実際あるのだろう。それを救うのは確かに経済的に見ても有効とは思う。
    ただ、日本人が生活保護受給者を偏見で見がちな一つの理由に、それが無期限であること、現金給付であること、だと思う。政府が現物支給、まずは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 社会・政治

社会・政治 ランキング