わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方

わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

初めて明かす生い立ちのこと、ハワイ移住を決めた理由。
やっとたどりついた、心と体が喜ぶオーガニックな生き方とは――

・食べることは生きること。お肉をやめた理由
・ヨガとの出会い、月のめぐり、デトックス、心と体の整え方
・洗わない育児・おむつなし育児… わたし流の子育て法
・調べつくしてチョイスした、自宅出産という最高の経験
・オーガニックを選ぶのは個人の贅沢じゃなく社会貢献
・風の時代の第一歩、友達はいらない

<第1章>ポジティブに生きるための心と身体の整え方
月のめぐり
デトックス(毒出し)について
アレルギー体質の私がたどり着いた「リアル健康解毒法」
乙女心と顔の垂れ
ホルモンバランス
ウォーキングのススメ
ヨガは一生続ける心の修行
瞑想とわたし
ウォーキングのすすめ
パラサイトクレンズ、つまり寄生虫の退治!
ナチュラルドクター

<第2章> 食べることは生きること
わたしにとってのバランス食
食べたもので体は作られていく
間食事情とお茶の素晴らしさ
オーガニックガーデン ―土はすべての基本
水の大切さ
お肉をやめたその後

<第3章>オーガニックな子育て
洗わない育児
おむつなし育児
自宅出産
ホームバース 喜びに満ちた中での一つの人生の始まり
自己肯定感という名の幸せホルモン
虫と共に生きる
ママ友なんていらない

<第4章> 一緒にいる以上、お互いのプラスでありたい。パートナーシップの築き方
夫婦円満の秘訣 察しなくていい
家事の分担
けんか論
夫の愚痴は誰にも言わない

<第5章>子どもたちの未来のために。これからの生き方
オーガニックを選ぶ
読んでみてほしいオススメ本
モノの価値と自分たちの生き方
肉を食べるということ
まずは知ることから。わたしの人生観を変えたドキュメンタリー
四角大輔さんと話した、これからの生き方
風の時代

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2021年05月13日
紙の本の発売
2021年05月
サイズ(目安)
9MB

わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年06月03日

    等身大の文章が愛らしい。

    食や生き方など、共感するところが多く、自信が湧いてきました。

    勉強家で、努力家。プライドを持って芸能というお仕事をなされているな、情報を発信しているなって、感じました。

    憧れのハワイ生活。自給自足、羨ましい。
    そして、若くして苦労してきた彼女がこれからも強く生き、幸せ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月31日

    自分らしい人生を生きるためには
    ちゃんと知ること
    ちゃんと考えること
    ちゃんとチョイスすること

    体内の寄生虫を駆除するパラサイトクレンズをはじめ、オーガニックを選ぶことは社会貢献に繋がること、お肉を食べることをやめた背景(妊娠ストール、バタリーケージ…)

    この本を読んでたくさん知らなかったことが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年05月25日

     やっぱナチュラリストって子供の発熱にキャベツかぶせるんだ!まあ冷えピタという石油製品を使わないのであれば代わりになるけどね、とか、人はクレカ1枚分のプラスチックを摂取している…とか100回他でも読んだ言葉が出て来たり、ナチュラルでスピリチュアルな人々の間では今こういう考え行動が流行っている、という...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    思った以上良かったです!

    みきっくま 2021年05月15日

    その昔、彼女がファッション雑誌の表紙を飾っている頃、私は彼女に顔が似ていると何度か言わ、似ているかなー?と何度も彼女の表紙を見ていました。それから時が経ち彼女はあまり表に出てこなくなったとは思っていましたが、背景には色んなご苦労があったのですね……。

    私も10代20代は幸せや充実感なんて感じたこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています