図解学問のすすめ カラリと晴れた生き方をしよう

図解学問のすすめ カラリと晴れた生き方をしよう

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

■「学問のすすめ」は、福沢諭吉が明治初年に書いた大ベストセラーですが、読み返してみると、「なんだこの本は! 今の時代にぴったりじゃないか!」と驚く部分がたくさんあります。冒頭の「天は人の上に人を造らず」は超有名ですが、それ以外の部分にも、今のあなたにダイレクトに響く言葉が散りばめられています。
人は学問をすることで、「ビジネス」「政治へのスタンス」「親子問題」「人間関係のストレス」「自己評価」など自分と「世界」「外界」との関係を、カラリと晴れた世界に変えることができます。それこそが諭吉の「学問のすすめ」なのです。

[目次]
第1章 「社会」とのつきあい方
第2章 「学問」とのつきあい方
第3章 「他人」とのつきあい方
第4章 「自分」とのつきあい方


<著者略歴>
齋藤孝(さいとう・たかし)
明治大学文学部教授。1960年静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て現職。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論。『図解 論語』(ウェッジ)、『1日1ページ、読むだけで見につく日本の教養365』(文響社)、『友だちって、なんだろう?』(誠文堂新光社)等、著書多数


※この電子書籍は株式会社ウェッジが刊行した『図解 学問のすすめ カラリと晴れた生き方をしよう』(2021年3月26日 第1刷)に基づいて制作されました。
※この電子書籍の全部または一部を無断で複製、転載、改竄、公衆送信すること、および有償無償にかかわらず、本データを第三者に譲渡することを禁じます。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
ウェッジ
ページ数
192ページ
電子版発売日
2021年03月26日
紙の本の発売
2021年03月
サイズ(目安)
31MB

図解学問のすすめ カラリと晴れた生き方をしよう のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年02月15日

    福沢諭吉の「学問のすすめ」を現代のコロナ禍
    における社会情勢と照らし合わせて読み解く、
    解説本です。

    各個人が独立の気概を持って生きよ、と叱咤激
    励する福沢諭吉の箴言は、今読んでも全く色褪
    せないです。

    いや、むしろもう一度書かれている内容を全て
    の日本人が読み返して、福澤が唱えた精神を学
    び直...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月11日

    以前、齋藤孝さんのおとな学問のすすめを読んでよかったので、こちらも読んでみた。
    いろいろな本を読んだけど、根本は学問のすすめなんじゃないかと、また思った。
    特に共感したのは、怨望について。自分の中で、絶対に嫉妬だけはしないと決めていたことが、すんなり文章化されてて、入ってきた。これからも怨望からは遠...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月03日

    特に印象に残っているのは、【学んでいると難しい仕事ができ、学んでいないと簡単な仕事しかできない】という文章である。

    確かに!
    そう考えると、今の時代学ばなければ損損~!であるということが理解出来た。
    私の場合、英語学びマス(^^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年06月25日

    福澤諭吉の学問のすすめの翻訳本。文語文で読みにくい部分を齋藤孝さんが翻訳して、具体例を添えてくれているので非常にわかりやすい。この歳にして初めて学問のすすめに触れられてとても良かった。

    いきなり原文を読んで挫折するよりは、まずは平易な翻訳本を読んで概略をつかんだ上で、原文にトライする。これが国語力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング