ふしぎなおばあちゃん×12(新装版)

ふしぎなおばあちゃん×12(新装版)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
紙の本 [参考] 682円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

偶然見かけたおばあちゃんの後を追いかけていくと、思いも寄らない光景を目撃してしまう『宵宮の日のゆかた』。年老いた姉妹の秘められた恋物語が明らかになる『寒修行のころ』……。おばあちゃんを案内人に、日常からふしぎな世界を垣間見る計12編の傑作短編集。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
児童書 / よみもの
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社青い鳥文庫
ページ数
224ページ
電子版発売日
2021年02月15日
紙の本の発売
2016年02月
サイズ(目安)
17MB

ふしぎなおばあちゃん×12(新装版) のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年11月11日

    主人公を引き留める駄菓子屋さんがくれた、袋いっぱいの薄荷飴と、壁に映る着物の子供達の影。お仕置き倉。三年小路。昔読んだ朧気な記憶を頼りながら読み返すとどれもこれも素敵な短編ばかり。女学校通りでやり直したおばあさんの一生に思いを馳せたり、小学生だったあの頃とはまた違う味わい方をできるようになっていまし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

講談社青い鳥文庫 の最新刊

無料で読める 児童書

児童書 ランキング