水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】
  • NEW
  • 最新刊

水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】

作者名 :
通常価格 1,199円 (1,090円+税)
紙の本 [参考] 1,399円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

★電子書籍限定書き下ろしSS付き★
「街も仲間も、手出しはさせませんよ?」
最強水魔法使いの気ままな冒険譚・第2巻!
第1巻、発売即・重版!
2万字超の書き下ろし《外伝》「火属性の魔法使いⅡ」
&コミカライズ第1話冒頭を収録!


【あらすじ】

ルンの街を訪れたことで、涼の日常は秘境暮らしから一転。相棒アベルのパーティ『赤き剣』や同室の新人達と共に冒険者ギルドの依頼をこなしたり、剣豪エルフと剣の手合わせをしたり――と、全く違う世界がそこにはあった! だが、ダンジョンから魔物が溢れ出す「大海嘯【だいかいしょう】」が発生し、街が未曾有の危機に。調査へ赴いたアベル達も最下層に強制転移され、覚醒前の魔王ともいわれる魔王子【デビル】により、絶体絶命に陥ってしまう。隣国ハンダルー諸国連合からの干渉や、天敵・爆炎の魔法使いとの対峙……大切な仲間達へ次々襲いかかる危機を前に、涼がついに本気出力へ!? 「街も仲間も、手出しはさせませんよ?」。最強水魔法使いの気ままな冒険譚・第2弾!


著者について
●久宝 忠/Tadashi Kubou
九州在住。
早稲田大学第一文学部を卒業後、外資系コンサル、学校の先生、社長さん(現職)と、少し変わったキャリアを積み重ねてきました。
本作で、楽しい本格ファンタジーという、成立しうるかどうか不明の命題に挑んでいるようです……。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / その他男性向けラノベ
出版社
TOブックス
シリーズ
水属性の魔法使いシリーズ
電子版発売日
2021年06月19日
サイズ(目安)
39MB

水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

水属性の魔法使い のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編1【電子書籍限定書き下ろしSS付き】
    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★ 「巨大魔物(ワイバーン)は氷漬けで倒せば楽勝ですね!」 最強水魔法使いの気ままな冒険譚、開幕! 「小説家になろう」年間ランキング第5位!(※2021年2月時点) 累計5400万PV突破、総合評価20万pt超の話題作! 2万字超の書き下ろし《外伝》「火属性の魔法使い」シリーズ収録! 【あらすじ】 「<水よ来たれ!>」異世界に転生した青年・涼は初めての魔法を唱える。コップ一杯の水で始まるスローライフーーそれは常に死と隣り合わせの戦闘が起きる日常だった!? おまけに隔絶されたロンド亜大陸で人間は彼一人。成り行き任せの生活に不都合はないものの、首なし騎士との剣戟、アサシンホークの襲撃、ドラゴンとの邂逅と慌ただしい。持ち前の呑気さか、隠しスキル「不老」のおかげか、気づけば二十年、いつしか人類最高峰の魔法使いに到達! やがて、天才剣士アベルとの出会いが涼を歴史の表舞台へと引き上げていくのだった……。“考えても無駄なことなら考えない”――マイペースすぎる最強水魔法使いの気ままな冒険譚、開幕!
  • 水属性の魔法使い 第一部 中央諸国編2【電子書籍限定書き下ろしSS付き】
    続巻入荷
    ★電子書籍限定書き下ろしSS付き★ 「街も仲間も、手出しはさせませんよ?」 最強水魔法使いの気ままな冒険譚・第2巻! 第1巻、発売即・重版! 2万字超の書き下ろし《外伝》「火属性の魔法使いⅡ」 &コミカライズ第1話冒頭を収録! 【あらすじ】 ルンの街を訪れたことで、涼の日常は秘境暮らしから一転。相棒アベルのパーティ『赤き剣』や同室の新人達と共に冒険者ギルドの依頼をこなしたり、剣豪エルフと剣の手合わせをしたり――と、全く違う世界がそこにはあった! だが、ダンジョンから魔物が溢れ出す「大海嘯【だいかいしょう】」が発生し、街が未曾有の危機に。調査へ赴いたアベル達も最下層に強制転移され、覚醒前の魔王ともいわれる魔王子【デビル】により、絶体絶命に陥ってしまう。隣国ハンダルー諸国連合からの干渉や、天敵・爆炎の魔法使いとの対峙……大切な仲間達へ次々襲いかかる危機を前に、涼がついに本気出力へ!? 「街も仲間も、手出しはさせませんよ?」。最強水魔法使いの気ままな冒険譚・第2弾! 著者について ●久宝 忠/Tadashi Kubou 九州在住。 早稲田大学第一文学部を卒業後、外資系コンサル、学校の先生、社長さん(現職)と、少し変わったキャリアを積み重ねてきました。 本作で、楽しい本格ファンタジーという、成立しうるかどうか不明の命題に挑んでいるようです……。

水属性の魔法使い の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています