彼女のスマホがつながらない
  • 値引き

彼女のスマホがつながらない

作者名 :
値引き価格 970円 (882円+税) 7月1日まで
通常価格 1,386円 (税込)
紙の本 [参考] 1,540円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

唯一無二のリアルタイム・ミステリー。

映画化もされた大ヒット作『スマホを落としただけなのに』で有名な気鋭のエンタメミステリー作家の最新作は「リアルタイムパパ活ミステリー」。


生活苦に悩む大学生の咲希が美人でやり手のパパ活女子・里香に誘われてパパ活に足を踏み入れるAパート(平成30年6月から)と女性週刊誌で働きながらもファッション誌への憧れを棄てきれない編集者の友映が女子大生連続殺人事件の犯人を追うBパート(令和2年2月から)から成り立つ小説です。

恐ろしくもきらびやかな「パパ活」の世界で起きる不可解な事件に加え、時系列ですすむ物語には「コロナウイルス」「芸能スキャンダル」の影響が。

読めば2020年を感じられる、1粒で3度おいしい唯一無二で至高のエンタメ小説です。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
小学館
ページ数
304ページ
電子版発売日
2020年12月17日
紙の本の発売
2020年12月
サイズ(目安)
3MB

彼女のスマホがつながらない のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年01月20日

    若い子たちの身近になったパパ活の本当の怖さを小説を通して経験できるのではないでしょうか。私たちの身近になってきたテーマとコロナ禍の現代を背景にして小説というより本当の事件を読んでいるような感覚でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年05月30日

    「コロナウイルス」「パパ活」など、2020年の様々な問題も一緒に書き綴られていたため、想像しやすく読みやすい物語でした。

    学生の貧困は年々酷くなっていく一方ですね。援交による殺人事件は昔からありますが、最近ではパパ活で稼ぐのも普通な時代になってきていて、このような事件が増えるのでは無いかと心配です...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月28日

    今作も楽しく読ませていただきました。やはり文章がとても読みやすく、頭に入って来やすい構成になっているのが著者の作品のかなと思います。
    内容としてはパパ活テーマとなっていて、昨今のコロナの情勢やニュースなどを交えながら(コロナやニュースに関してはノンフィクション)物語が展開されており、現在の社会情勢に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月21日

    コロナ禍の時に海岸で発見された身元不明の死体。警察と雑誌編集者が、その事件を追っていきます。その背景には、「パパ活」が見え隠れしています。

    物語の構成は、令和2年2月に起きた身元不明の事件を追いかける警察のパートと雑誌編集者のパートが同時進行で進みます。さらに平成30年の被害者?らしき女子大生のパ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月18日

    シリーズの中で一番かも。リアルと虚構の融合や世相の反映など手法も新鮮。シリーズを重ねるごとにスマホがどうでもよくなってきてる気がする、、いっそ縛りなく続編を作り続けてほしい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月22日

    話の展開は面白かったけど、パパ活っていうテーマが本当に女性週刊誌での連載にマッチしていたの?と思ってしまった。私には「オジサンが若い女性のことを色眼鏡てみている」小説に感じてしまって、それは、そういう需要の人が読む雑誌で掲載するものなのでは?と思えてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月21日

    「スマホを落としただけなのに」シリーズの作者だったため、かなり期待して電子書籍版を購入しました。女性週刊誌の編集部を取り上げて現実では2019年〜2020年以内のトレンド(カメラを止めるな、ワールドカップ、コロナ、パパ活、その他芸能ゴシップ多数等)を入れつつ物語が展開していきます。
    パパ活のエッチな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています