クロスゲーム(17)
  • 完結
  • 最新刊

クロスゲーム(17)

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

"幸せを呼ぶ青春野球ストーリー最終巻! 高校最後の夏、光たち星秀学園は北東京大会決勝に進出。
しかし、強豪・竜旺学院を相手に、試合は9回で決着がつかず、
延長に突入。はたして若葉が夢見た「超満員の甲子園」へと、
光はたどり着けるのか?
“青春マエストロ”あだち充の描く、ちょっぴりせつない
四つ葉の野球青春ストーリー、感動の最終巻!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
少年マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
週刊少年サンデー
ページ数
192ページ
電子版発売日
2020年08月10日
紙の本の発売
2010年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
41MB

関連タグ:

クロスゲーム(17) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年06月16日

    「こいつだけは、ずっと前から…やっぱり嫌なやつだ、世界中で一番、嫌なやつだ…」

    おれがピッチャーで、おまえがキャッチャー。
    そして舞台は超満員の甲子園。
    若葉の見た夢は叶うのか?最終巻。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月05日

    あだち充の野球漫画にハズレなし。トップ3には入りそうなくらい好き。涙なしには読みきれない。若葉の誕生日プレゼントを毎年買って缶に入れるシーンが切なくて印象的。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年02月04日

    とても良い終わり方でした。1巻からのワカちゃんの存在が終始感じられました。
    みんなのキャラクターが好きになる。あだち充先生はすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月29日

    やっぱり、野球まんがはあだち充よね。

    野球にかける高校生の、ちょう青春ど真ん中。
    若葉ちゃんの死を乗り越えられない光と青葉のやり取りがいじらしい。
    あだち先生の漫画に出てくる登場人物みたいな人になりたい。
    ドタバタしないで、いろいろなことを達観してる感じがうらやましい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月20日

    再読。

    やっぱり最高!
    あだち充作品の中で一番好きです。

    キャラもいいです!
    私は漫画とかの全女の子キャラで
    青葉が一番好きです。
    光と青葉いいですね。あの不器用な感じが。
    あと東が神すぎて・・・泣ける。
    なんであんなイイ人なのー!!
    あと三木。それと千田。
    みんな大好きです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月17日

    完結。劇的な展開。なんだけど、この人は淡々といつも通りに描ききるよなぁ。いいです、ほんと、いいです。こんな青春時代を送りたかったです。あー、共学行けばよかったのかね。とか思います。でも、いいんです、そもそも幼馴染とかであんなコ、現れないもん、普通。とかブーたれてしまいたくなるくらいにいい。(10/6...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年10月27日

    久しぶりに最終巻を読んだ。
    あだち充作品じゃぁ、一番好き。「タッチ」や「H2」も好きだけど・・・。
    相変わらず間の取り方が秀逸。
    ただ、相変わらずひねりのない結末なんだよな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月12日

    あだち 充のムリのない名作だったなぁと思います。

    そして、これぐらいちょっとずつ新しいことも試していくのがいいのかも。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月14日

    一言で、泣けます。
    漫画の一巻と最終刊で泣いたのは初めてです。

    あだち充さんって、すごいです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月19日

    ただの名作。
    こうもワンパターンでいつも同じ展開でここまで楽しませるとは、心のどっかにあだちスイッチがあるとしか思えない。

    このレビューは参考になりましたか?

クロスゲーム のシリーズ作品 全17巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~17件目 / 17件
  • クロスゲーム(1)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 樹多村光が野球に目覚めた小学5年生の夏…それは、決して忘れることの出来ない長く暑い夏だった。大反響の「第一部:若葉の季節」を完全収録した第1集
  • クロスゲーム(2)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 突然の訃報から4年。若葉への想いをそれぞれに抱えながら中学生活を送る、光、赤石、中西、そして青葉……その先に待っているのは、どう考えても前途多難な高校野球?
  • クロスゲーム(3)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 学校側の改革に揺れる星秀学園野球部。一軍のための雑用係である“プレハブ組”に編入させられた光は、赤石や中西とともに打倒一軍を決意する
  • クロスゲーム(4)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! プレハブ組VS.一軍野球部の練習試合がついにプレイボール余裕を見せて千田を先発投手に起用してきた一軍相手に、難なく3点を先取したプレハブ組だが…?
  • クロスゲーム(5)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 東雄平から3打席連続ホームランを被弾するも、それ以外はほぼ完璧に一軍を抑えこんでいた光。5-5の同点に追いついた9回裏、相手無死一塁で再び東を迎えた光は、今度も真っ向勝負で挑むのか…?緊迫の壮行試合、ついに決着
  • クロスゲーム(6)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 一軍とプレハブ組が、互いの監督のクビをかけて再試合をすることに!来年入部予定の逸材中学生を合流させた一軍に対し、プレハブ組も青葉を加えて真剣勝負に臨む
  • クロスゲーム(7)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 一軍とプレハブ組との再試合、ついに決着!そして季節はめぐり秋から冬へ。月島家の母親の実家へ、月島一家とともに遊びに出かけたコウだったが…?
  • クロスゲーム(8)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 月島家に住むことになった朝見水輝が、ずっと青葉のことを好きだったと突然の告白!青葉本人の心境をよそに、次第に校内で公認の仲となっていくふたりだが…?
  • クロスゲーム(9)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 光、青葉、水輝たち、それぞれの想いが交錯する中、順当に地方予選を勝ち進んでいく星秀学園。三回戦ではついに昨夏ベスト8、今春センバツベスト4の大本命・竜旺と激突!
  • クロスゲーム(10)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 竜旺の4番・志摩野の負傷退場により現れた三島敬太郎が、ついに隠された実力を解き放つ!光たちは、この天才にどう立ち向かう…?
  • クロスゲーム(11)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 夏祭りの近づく季節、キタムラスポーツの隣に引っ越してきたそば屋の娘・滝川あかね。若葉に似た面影を持つ彼女の登場に、光と周囲の人々は…?
  • クロスゲーム(12)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 新しい年が明け、甲子園へのラストイヤー。若葉にそっくりな滝川あかねの出現により、心がざわめく光。その一方、青葉と東の距離が急接近する大事件が発生して…?
  • クロスゲーム(13)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 東雄平の兄・純平が、ついに青葉の姉・一葉にプロポーズ!青葉、あかねをめぐる恋愛模様も進みつつ、最後の夏に臨むコウたちの練習の日々は続いていく…。
  • クロスゲーム(14)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 光たちの最後の夏がついに開幕。初戦をコールドで制した星秀学園の2回戦の相手は、かつての星秀野球部監督・大門が監督を務める黒駒実業かと思われたが…?
  • クロスゲーム(15)
    完結
    462円(税込)
    幼なじみは四姉妹!? スポーツ用品店の息子・樹多村光と、バッティングセンター&喫茶店「クローバー」の娘たちが繰り広げる、爽やかで少しせつない青春野球ストーリー!! 星秀学園は、150km超えを連発するコウの活躍などで、徐々に若葉が夢見ていた「超満員の甲子園」へ近づいていく。だが、そこに滝川あかねが入院したとの悪い知らせが届いて…?
  • クロスゲーム(16)
    完結
    462円(税込)
    星秀学園高等部の三年生で野球部のエース・樹多村光と、近所に住む月島四姉妹とは幼なじみ。しかし、光と同じ日に生まれた次女の若葉は小五の夏に水の事故で死去。 若葉が亡くなる直前に見た夢の舞台は「超満員の甲子園」。その夢を叶えるための最後の夏が始まった。 北東京大会の初戦を快勝した星秀学園は、エース・光の活躍もあり、やがて見事に決勝進出。 そんな中、若葉にそっくりの滝川あかねが入院し...
  • クロスゲーム(17)
    完結
    462円(税込)
    "幸せを呼ぶ青春野球ストーリー最終巻! 高校最後の夏、光たち星秀学園は北東京大会決勝に進出。 しかし、強豪・竜旺学院を相手に、試合は9回で決着がつかず、 延長に突入。はたして若葉が夢見た「超満員の甲子園」へと、 光はたどり着けるのか? “青春マエストロ”あだち充の描く、ちょっぴりせつない 四つ葉の野球青春ストーリー、感動の最終巻!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています