路地裏の伯爵令嬢

ハーレクイン・ロマンス小説 1位

  • NEW

路地裏の伯爵令嬢

作者名 :
通常価格 880円 (800円+税)
紙の本 [参考] 1,039円 (税込)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

15歳―恋をした。17歳―すべてを捧げた。25歳の私は、もうあなたの知っている私じゃない。ロレイン・ヒースが紡ぐヴィクトリアン絵巻 

レディ・ラヴィニアは3カ月前、自らの結婚式から逃げだし、すべてを捨てた。今は名を変え、修道院でつぎだらけの服をまとい、貧民街の子どもたちを救う活動に身を捧げている。危険と隣り合わせの日々の中、その夜も彼女は言いがかりをつけられ囲まれていた。そこへ突然、聞き覚えのある声が響く。危険で甘い、忘れもしないあの声。現れたのは、ラヴィニアの人生を狂わせた初恋相手フィンで……。

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン
ページ数
544ページ
電子版発売日
2020年07月09日
紙の本の発売
2020年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

路地裏の伯爵令嬢 のユーザーレビュー

    購入済み

    nekoco 2020年08月01日

    前作の「公爵と裏通りの姫君」でのラビィニアが謎めいていてずっと気になっていました。

    出だしから意表をつき、現在と過去を行ったり来たりしながら、まるでパズルのピースをはめるように物語が進行していきます。

    何度読み返しても、終盤のヴィヴィの悲しみに一緒に涙し、運命に翻弄されながらも前向きに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています