危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来

危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

リーマン・ショックの到来を予測し、2020年にも未曾有の経済危機が起きると予言していた伝説の投資家、ジム・ロジャーズ氏が語る「危機の時代」のサバイバル術!

ロジャーズ氏本人が世界的な危機の正体と経済・マネーの行方を詳細に分析。リーマン・ショック、ブラックマンデー、世界恐慌など、過去の経済危機では、何が起きたのか、今起きている危機はどうなるのか、世界はどう変わり、どのように投資すればいいのか、個人や企業はどう行動すればいいのか……。

ビジネスパーソン、経営者、金融、市場関係者、投資家が今知りたい情報が満載!危機の時代を生き抜くためのヒントに満ちた一冊!

【本書の主な内容】
・リーマン・ショック、ブラックマンデー、世界恐慌……
過去の危機で何が起き、人々はどう行動したのか?
・経済危機で大儲けした人々
・危機が起きた際にまずすべきこと
・持つべき資産と売るべき資産
・逆境で生まれる投資チャンス
・すべてを失った経験から得たもの
・危機をどうやって予測する?
・みんなが失敗している時こそチャンスがある
・お金持ちが不幸になる理由
・お金に困らない子供の育て方
・長期的な成功のために重要なこと
・歴史から得られる教訓
・戦争が起きる可能性は?
・中国、米国、欧州の行方
・インド、アフリカなどの新興国の今後
・日本はどうすべきか
・次のイノベーションが起きる場所

【目次】
第1章 リーマンを超える危機が来る必然
第2章 過去の危機では何が起きたのか
第3章 危機の際にどう行動すべきなのか
第4章 お金持ちになるために大事なこと
第5章 私の生き方
第6章 世界はどこへ行くのか
第7章 未来の正しい見方─社会の常識を疑え

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
日経BP
ページ数
270ページ
電子版発売日
2020年05月08日
紙の本の発売
2020年05月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

危機の時代 伝説の投資家が語る経済とマネーの未来 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年05月09日

    15年も先になったら今の常識なんて間違いになっているかもしれない。だからこそ、自分で情報収集し、考えることが大切だと学んだ。
    本書で多くのことを学んだが、ロジャース氏の意見も頭ごなしに理解するのではなく、自分なりに咀嚼して理解していこうと思った。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月03日

    日本の中だけで生きていても世界の大きな流れには飲み込まれてしまうので、この本を読んで世界の大きな構造を理解しておくのは大事です。

    この本を読んで、欧米のメディアだけでなく、中国、ロシア、中東の英語版メディアにも目を通すことにしました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月04日

    ジム・ロジャーズ曰く、日本に明るい未来はないらしい。 しかしこのことは、いろんな本にも書いてある、IT関係、飲食関係、経済、あらゆる分野の著者が同じことを言っている。ということは、やはりそういう未来が訪れるのだろう。
    日本は少子高齢化が深刻で、借金も多く抱え、かつての日本のような経済の成長は見られな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月05日

    前著で少子高齢化で移民に積極的でない国、日本はいずれ衰退するから、若者は海外に脱出すべきであると述べたが、全く同感であった。今回の『危機の時代』は、彼の生い立ちから2回にわたる世界旅行、投資の世界での経緯・経験が詳しく語られていて、特に彼の投資方針・哲学はとても参考になった。シンギュラリティ―やMM...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    投資家ジム・ロジャーズ氏が語る「危機の時代」のサバイバル術をまとめたもの。過去の経済危機では何が起きたのか、これから世界はどう変わり、どのように投資すればいいのか…。氏の述べる言葉1つ1つに説得力があり、今後を考える上で参考になる。

    第1章 リーマンを超える危機が来る必然
    第2章 過去の危機で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    ジム・ロジャース氏がグローバルな視点から日本への警告を記した著書。
    著者は歴史を重んじており、人間は同じ過ちを繰り返すと主張している。現在は先進国が揃って金融緩和をしており、お金が市場にあふれているため、各国の市場は株高を形成しているが、遠からずバブルは崩壊すると警告する。
    その中には日本も含まれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    最新版の発行を期待します。

    ライジングサン 2021年01月02日

    最新版の発行を強く望まみます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月01日

    コロナや災害などの危機に陥った時に投資家としてどう考えているのか?ということが気になり、著書を読んでみました。

    著者については全く知らなかったのですが、この本が平積みされていたり、Youtubeにて紹介されていたこともあって知りました。

    投資家として世界的に有名な方だそうで、この本を読んでみると...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月21日

    これからの世界について、投資家の目線からの考えを知りたくて読んだ本。

    コロナ禍は戦争であり、世界の危機である。忍耐強く落ち着いて、常識を疑いながら、他人の意見ではなく、自分の考えのもとで行動することが大切。

    中国、ロシア、オリンピック後の日本など、さまざな今後を占っている。

    いろんな点で気づか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月05日

    有名な投資家ジムロジャーズがコロナ後の未来について語った本。前書も同じ様な内容が書かれておりあまり新しい事はない様に思えたが、確かにと思えた内容は以下の通り。

    ○歴史は繰り返す
    ○危機が起きても絶望する必要はない。危機とは、危険と機会である
    ○すべての常識は15年で劇的に変わる
    ○手っ取り早く儲け...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています