怖い話を集めたら 連鎖怪談

怖い話を集めたら 連鎖怪談

作者名 :
通常価格 572円 (520円+税)
紙の本 [参考] 616円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

恋愛小説家のいつきは、旧知の元編集者から怪談の収集を依頼される。ノベルアプリ開発のため、彼が紹介する取材相手から怪異体験談を聞き、原稿にまとめるという仕事だ。友人に反対されつつも生活費のために依頼を引き受けたいつきだが、異様な体験の数々を聞き集めるうちに奇妙な夢を見るようになり、身の回りにも変化が……。「呪い」が、システムに則って動き出す。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
216ページ
電子版発売日
2020年05月11日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

怖い話を集めたら 連鎖怪談 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年04月28日

    主人公である作家の視点から、怪談話を体験者に聞いていくという連作ホラー

    最終的に結末含め不気味な和風な怪談というより、呪いをシステマティックに捉えて物語は収束するが、抗う術を持たない人間が異世界を垣間見てしまう、深淵を覗く怖さに帰結するのは面白い

    個人的には、恋愛の時の不安感を吊り橋効果のように...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月24日

    『呪い』ってたぶん本当にあるとワタシは思っているのでいちばん怖いのは生きている人間だなーという感じです。
    呪いは『効く』んです。たとえあなたがそれをしんじていようと、いまいと。
    さいごの出水のはなしが本物だと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年09月22日

    恋愛小説家であるいつきは、昔の知り合いである編集者の出泉からノベルアプリで使用する怪談の取材、編集を頼まれた。仕事に困っていたいつきは、快諾するがいざ仕事を始めると奇妙な事に「呪い」にまつわる話ばかりが集まり始めた。

    主人公であるいつきが仕事を通して5つの怪談話を収集していく。そのどれもが呪いに関...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています