正邪の武士道 居眠り同心 影御用29

正邪の武士道 居眠り同心 影御用29

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

不可解な辻斬りが続発。背中から斬りつけ、銭六文だけを残す……。
六文は三途の川の渡し賃。単なる洒落ではあるまい。

四万五千石の大名の後継ぎに絡む「影御用」を受けて、元筆頭同心の源之助は……。

不可解な辻斬りが続発。侍ばかりが背中から斬りつけられ、遺体には銭六文だけが残されていた。北町奉行所の元筆頭同心で今は閑職“居眠り番”の蔵間源之助に駿河三島藩四万五千石の藩主後継から、奇妙な影御用が舞い込んだ。側室にと見初めた町娘の素性調査。あまりに単純な御用に思えたが、折りからの辻斬り事件との絡みで、意外な展開が待ちかまえていた。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
二見時代小説文庫
ページ数
280ページ
電子版発売日
2020年05月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

正邪の武士道 居眠り同心 影御用29 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2019年10月31日

    第二十九弾
    不可解な辻斬り事件、そして側室候補の調査
    謹厳実直な側近の堕落!
    同じ相手が対象?の善太郎の恋の行方は?

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

二見時代小説文庫 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング