イチローフィールド 野球を超えた人生哲学

イチローフィールド 野球を超えた人生哲学

作者名 :
通常価格 1,650円 (1,500円+税)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

引退から1年、選手時代と変わらない姿勢 2019年3月21日、東京ドーム。引退会見に臨んだイチローの会見は深夜90分にも及んだ。貫いたものは、「野球を愛し続けたこと――」。選手を引退した現在もシアトルでトレーニングを続け、ボールを追い続ける姿勢は変わらない。

シアトルで始まったメジャーリーグでの選手生活は19年に及んだ。最初は「ヒットを打てるんですか」?という侮辱から始まったが、「なぜ打てないの」?に質問は変わった。ヒットを打ち続けるイチローを横目に、チームは低迷を続けた。その間、チーム内の「いじめ」もあり、イチローは感情を隠し、信じるものを貫いた。人がいて、組織があり、結果や記録があるのは、どの世界も変わらない。本書では、野球の話題にとどまらず、一般ビジネスパーソンにとってヒントになるイチローの生き様を切り取っていく。

本書は、日経電子版に連載された「イチローフィールド」をベースに、構成を見直し一冊にまとめたものです。シアトル在住の著者は、マリナーズ入団時からイチローの取材を続けており、当時の取材メモから引退後の取材も含めて書籍化しました。イチローに長期にわたり密着した内容であり、チーム関係者やチームメートの証言を入れていることも本書の魅力です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
スポーツ・アウトドア / スポーツ
出版社
日経BP
掲載誌・レーベル
日本経済新聞出版
ページ数
204ページ
電子版発売日
2020年04月06日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

イチローフィールド 野球を超えた人生哲学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年03月29日

    日米を通して圧倒的な軌跡を残したイチローさんの姿を追った一冊。残した記録はもちろんだが、イチローさんが「妥協なき日々」を過ごし、ヒットを積み重ねることの裏にあった悔し失敗(凡退)にも向き合ってきたという事実を知ると、身が引き締まってくる。大リーグのなかでは体が小さいイチローさんが、日々の積み重ねによ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月12日

    野球のことは正直よくわからないのですが、イチローが日米での野球人生を通じてどのような事を考え1日1日を過ごしてきたのか、一端を知る事ができたような気がします。
    素晴らしい実績は、野球を愛しており、ひとつひとつの積み重ねの結果というのが印象的です。人生の中では良いこと、光が当ることばかりではなく、悩み...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています