現代経済学の直観的方法
  • 値引き

現代経済学の直観的方法

作者名 :
値引き価格 1,694円 (1,540円+税) 2月4日まで
通常価格 2,420円 (税込)
紙の本 [参考] 2,640円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

わかりやすくて、おもしろくて、深い。

かつて『物理数学の直観的方法』で理系世界に一大センセーションを巻き起こした著者による、
この一冊で資本主義の本質をガツっと直観的につかむ、
どこにもなかった経済書。

・資本主義とは
・インフレとデフレのメカニズム
・貿易が拡大する理由とは?
・ケインズ経済学とは何か?
・貨幣の本質とは?
・なぜドルは強いのか?
・仮想通貨(暗号資産)とブロックチェーンとは何か?
そして、
・資本主義社会の最大の問題点と、その解決のヒント

私たちが生きる現代資本主義社会の本質とその問題、行く末を理解する一冊!

(目次)
第1章 資本主義はなぜ止まれないのか
第2章 農業経済はなぜ敗退するのか
第3章 インフレとデフレのメカニズム
第4章 貿易はなぜ拡大するのか
第5章 ケインズ経済学とは何だったのか
第6章 貨幣はなぜ増殖するのか
第7章 ドルはなぜ国際経済に君臨したのか
第8章 仮想通貨とブロックチェーン
第9章 資本主義経済の将来はどこへ向かうのか

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
講談社
ページ数
464ページ
電子版発売日
2020年04月08日
紙の本の発売
2020年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
23MB

現代経済学の直観的方法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年12月13日

    資本主義とは何なのか、なぜどの国も農業から工業に移りゆくのか、ドルはなぜ国際通貨になったのか等々、経済学の理解が曖昧なところを非常に分かりやすく説明されていた。社会の縮退理論は、なんとなくみんながぼんやり思っていたことを理論立てて解説していて、なるほど納得だった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月06日

    ボリューミーな本であるが非常にわかりやすい。
    経済学の基本が良くわかる。
    最後の章だけは残念な内容。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月05日

    これほどまでにわかりやすいとは、衝撃的だった。
    章立ての展開や例示表現など、至る所に理解が進む工夫が含まれてる。
    学生も本書籍を読んでから講義を受けるなどすると、理解が一気に進むと思う。
    本書で得た感覚をもとに、より専門的な書籍にトライしてみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月14日

    最初は単に、経済の原則について簡単に学びたいと思って手にしたのだが、「暴走する資本主義をどうやって遅くするか」という問いに、人間の根源的な欲求を絡めた答えを導き出しており、その類い稀な洞察力に衝撃を受けた。

    第一章で資本主義を「最も原始的な社会経済システムなのであり、それ以上壊れようがないからこそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月07日

    「経済というものが全くわからず予備知識もほとんどない(ただし(読書レベルは高い)読書が、それ一冊を持っていれば、通勤通学などの間に1日当たり数十ページ分の読書をしていくだけで、1週間から10日程度で経済学の大筋をマスターできる」(本書「はじめに」より)。

    具体的な内容としては、「資本主義はなぜ止ま...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月17日

    分厚さとタイトルの重々しさで手に取るのを躊躇していましたが、レビュー評価が高いので読んでみました。
    結果、非常にわかりやすい良書です!
    たとえ話が秀逸で、私のような経済学素人でも概念を十分に理解できます。
    資本主義社会の構造と課題、そして最終章では著者なりの課題解決アプローチまで論じられており、気づ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年10月03日

    経済学がこんなにも物理的だったとは!

    現代経済学の問題を提起する後半より、「むっちゃわかりやすくて面白い、経済学の教科書」といった感じの前半が、読んでてワクワクした

    こんなにわかりやすくていいのかと、不安になるほど。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月20日

    現代経済学の本質をここまで大胆かつシンプルに切り取って良いのだろうか。これまでに読んだマクロ経済学に関する書籍の中で最も刺激的かつ分かりやすく、本当に知性というのは複雑な事象をいかにシンプルに説明できるか、という点にあることを痛感する。

    マクロ経済学について学びたいと思っている人がいれば本書を全力...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年09月05日

    揺さぶられる
    貨物車とか囲碁とか例えが独特
    かなり共感したのだが自由貿易否定のくだりだけは違和感が私には
    私が自由貿易に毒されているからだろうか
    経済数学よりも本書のほうが物理数学ののあの衝撃に近った

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年08月24日

    マクロの経済の原理原則の理解に役立つ。
    特にインフレあたりの話は今現在起こっているので実感しやすい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています