世界一受けたいお金の授業

世界一受けたいお金の授業

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「給与」「税金」「儲けのカラクリ」「決算書」「日本経済」「世界経済」「投資」・・・世界はどんどん変化していく!そうなっていたんだ!お金の流れ=経済の動きわかりにくい数字について、これ以上わかりやすく書けない!というくらい基本的なことから書きました!◎「景気が厳しいですね」と言う人は、何もわかっていない◎少しの努力で、大きなリターンを得るお金の「使い方」◎会社の数字を読める人・読めない人◎オーダー待ち10分で、「お店の儲け」を見抜く◎日本の10年後、20年後の財政はどうなっているの?◎夢を叶えている人・成功者の共通点とは?簡単! 役に立つ! わかりやすい!一生お金に困らないお金の知識。この1冊で、未来を「生き抜く」チカラが身につきます!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネス教養
出版社
三笠書房
ページ数
224ページ
電子版発売日
2020年04月03日
紙の本の発売
2020年03月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
20MB

世界一受けたいお金の授業 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年04月16日

    わかりやすく、すぐにできそうでした。
    学校の授業を本にした物だと知り、どうりでわかりやすいはずだと。
    今は中学1 年生の長女が、もう少し興味を持った頃に贈ろうと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月19日

    わかりやすく纏めてある一冊でした。
    老若男女問わず誰でもわかりやすく読めると感じた。
    ミクロマクロの視点に時間軸を合わせた視点から見る
    レストランなどで今までと変わった視点でみれると思う。
    将来に活かせる内容であった

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月28日

    会計についてを分かりやすい書いている本。
    決算書や実際のお店を前に、分かりやすく図式化する方法が書かれている。
    本はあくまで地頭を鍛えるフレームを提供してくれていて実際に手を動かさないといけないと感じた。
    二人でランチに行き、尊敬する人や何にお金、時間を使うかの話をしてみたくなった。
    ミクロマクロの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年12月12日

    お金の流れを読み解くブロックパズルの考え方は分かりやすいと思った。

    同じものを見ていても、普通の人が見ていない大きな視点で物事を見ることの大切さが理解できる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月30日

    一度読んだ後に再度読み直して、記憶になかった。
    ブロックパズルでスターバックスの解説のくだりでやっと思い出した。やはり、図解は大事。文章が多く、なかなか入ってこなかった。自分と本の出会いのタイミングではなかったか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月07日

    実社会でのビジネス経験がない人にも伝わるわかりやすさで、お金や経済の本質を理解し、見抜けるように表現した。家計、飲食店などの収入と支出の全体像を把握すること、世の中のお金の流れの全体像を俯瞰すること。

    お店の収益を読み取ってみようという書き込み式収益シミュレーションシート、そしてその後の説明のくだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2020年04月01日

    「お金の流れはブロックパズルですべてわかる」

    家計や国の財政、企業の決算書まで、いっけんわかりづらいお金の流れを図にすることですっきりわかるようにしている本。稼ぎ方や貯め方のノウハウよりも、いまのお金の状況をすっきり理解したい人におすすめ。

    お金を使っていいもの
    ・将来リターンが見込めそうなもの...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング